春季東海地区大会2016年の県大会の組み合わせや日程・予想

春季東海地区大会2016年の県大会の組み合わせや日程・予想

2016年の春季東海地区大会に出場対象になる
4つの県の大会についていろいろ書きます。

ここ最近はすばらしい選手が多数でてきて
全国からも注目されていてうれしいかぎりです。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.nittsu.co.jp/support/local/tokai.html

春季東海地区大会(第63回春季東海地区高等学校野球大会)

日程:5月20日から5月22日
抽選日:5月10日
開催地:岐阜県(長良川球場・大垣北公園野球場)
参加県:静岡県・愛知県・岐阜県・三重県

春季静岡県大会

地区大会日程:3月から
県大会日程:4月29日から5月07日
抽選日:4月22日

組み合わせ:地区大会決定
静岡県高野連ホームページ

予想

昨年は静岡が圧倒的強さを誇っていましたが
実力ある3年生が多数卒業して
戦力が大きくダウンしたものの
甲子園経験者もいるために浮上してくる可能性は
あるかと思います。

日大三島や掛川西、藤枝明誠といった
秋に活躍したところも見逃せません。

春季愛知県大会

地区予選日程:3月20日から
高校優勝野球大会日程:4月16日から5月03日
抽選日:4月12日

組み合わせ:地区予選決定
愛知県県高野連ホームページ

予想

藤嶋健人選手のいる東邦が圧倒的かなと思われますが
中京大中京や大府、愛工大名電、享栄といったところも
注目できる力があるかといえます。

春季岐阜県大会

地区予選日程:3月から
県大会日程:4月から
抽選日:4月

組み合わせ:地区予選決定
岐阜県高野連ホームページ

予想

強打者今井順之助選手のいる中京
高橋純平イズムを受け継いだ村橋主晟投手という
ちからのある選手がいる県岐阜商
大垣日大に加えて
福知山成美前監督の田所氏が4月から監督となって
強豪と多数練習試合を組んだりしている
岐阜第一あたりが要注目です。

春季三重県大会

地区予選日程:3月下旬から
県大会日程:4月16日から
抽選日:4月

組み合わせ:地区予選決定
三重県高野連ホームページ

予想

センバツでは準優勝の高松商業を苦しめたいなべ総合
海星、三重に津商業といったところが
上位に食いこんでくると予想ができます。

春季高校野球大会2016年

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る