夏の高校野球2016年香川県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

香川県夏の大会予想2016

第98回全国高等学校野球選手権香川大会の日程といったものが
出ることになりましたので
概要や甲子園出場高校の予想を
させていただこうと思います。

明治神宮大会やセンバツ大会で高松商業や小豆島高校が
検討してくれることになりましたが
再びこれらの高校が甲子園で見られることになるでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:http://www.kagawalife.jp/

第98回香川県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:7月1日

第98回香川県大会日程
7月9日(土)から24日(日):13日間
休養日:7月15日(金)
予備日:7月25日(月)から28日(木)

大会使用球場
レクザムスタジアム
四国コカ・コーラボトリング
スタジアム丸亀

過去の大会の成績

過去5年間の夏の香川県代表校

2011年:英明
2012年:香川西
2013年:丸亀
2014年:坂出商
2015年:寒川

第97回高校野球選手権香川県大会

夏の甲子園香川県大会予選2015年ベスト8

優勝:寒川
準優勝:丸亀城西
ベスト4:英明・高松商業
ベスト8:三豊工・高松南・香川西・志度

2015年秋季香川県大会

香川県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:小豆島
準優勝:高松商業
3位:英明
ベスト4:尽誠学園
ベスト8:藤井学園寒川・高松北・志度・大手前高松

2016年春季香川県大会

春季高校野球香川県大会2016年ベスト8

優勝:大手前高松
準優勝:志度
ベスト4:英明・丸亀
ベスト8:尽誠学園・藤井学園寒川・丸亀城西・高松北

春季四国大会出場決定戦:小豆島7-3高松商

春季四国地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校

 
高校野球夏の香川県大会2016年組み合わせトーナメント表
 
高松商業

明治神宮大会で優勝しセンバツ大会では準優勝を果たしていて
古豪完全復活を印象付けることになりました。

打っては広角にするどい打球を放てて
投げては最速143kmの速球を駆使できる美濃晃成選手は
守備でも攻撃でも存在感があり

米麦圭造投手は打撃センスがあり
チームを盛り上げます。

優勝候補筆頭といえるチームですね。
ただ、秋と春は小豆島に敗れており
予選で当たるとなると、厳しいことになるかもしれませんね。

小豆島

センバツでは21世紀枠対決で敗退してしまいましたが
しかし秋の県大会を制し、
春も高松商業を破った力はあなどれません。

部員が少なく離島にあり選手層の薄さは
ハンデではあるかもしれませんが
そのかわり気心知れた選手が集まっているので
そういうところはメリットになるでしょう。

大手前高松

春の大会ではトーナメントを制することになりました。
秋もベスト8まできており
春順位決定戦では秋の大会を制した小豆島を破り
春季四国地区大会は初戦を突破していて
徐々に力をつけているという印象です。

志度

秋にベスト8までいき
春は準優勝までこぎつけることになって
こちらも実力をつけているというのが
わかります。

尽誠学園

少し前は甲子園常連でしたが
最近は出場もすくなくなっていました。
しかしまた県の上位進出を果たすことが多くなって
復活の兆しがみえるといえます。

英明
旧チームでは夏を落としたものの
四国内大会では負けしらずといった
状態でした。

そのときの印象がまた見えてきたなと感じます。

その他

寒川や丸亀城西、丸亀といったあたりも
上位進出が見込めるところだと思います。

まとめ

高松商業、小豆島、大手前高松
このあたりが甲子園に近い存在だといえるのでは
ないでしょうか。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る