夏の高校野球2016年熊本県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の甲子園2016年熊本県大会の優勝候補予想・展望。注目高校

では夏の甲子園予選第98回全国高等学校野球選手権熊本県大会に出場する高校野球部の優勝予想といったことや
熊本県予選の概要といったものを
記載させていただきます。

秀岳館がセンバツ甲子園でがんばり
夏も甲子園出場間違いなしといえるかなって感じはしますが
なかなかそうはいかないのが夏の県予選です。

スポンサーリンク

第98回熊本県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:6月23日(木)

第98回熊本県大会日程

7月10日(日)から7月25日(月)

大会使用球場

藤崎台県営野球場
県営八代運動公園野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の熊本県代表校

2011年:専大玉名
2012年:済々黌
2013年:熊本工
2014年:城北
2015年:九州学院

第97回高校野球選手権熊本県大会

夏の甲子園熊本県大会予選2015ベスト8

優勝:九州学院
準優勝:文徳
ベスト4:多良木・鎮西
ベスト8:球磨工・八代東・翔陽・東海大星翔

2015年秋季熊本県大会

熊本県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:秀岳館
準優勝:九州学院
ベスト4:東海大星翔・城北
ベスト8:有明・千原台・開新・鎮西

2016年春季熊本県大会

春季高校野球熊本県大会2016ベスト8

優勝:九州学院
準優勝:文徳
ベスト4:東海大星翔・必由館
ベスト8:千原台・専大玉名・熊本国府・有明

春季九州地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

 
高校野球夏の熊本県大会2016年組み合わせトーナメント表
 

秀岳館

センバツ大会ではベスト4進出を果たしていて
選手は監督が中学の硬式野球チームの指揮官だったときから
教えを受けていたという人も多く
実力、チームワークともに申し分ない状態といえます。

最速144kmの威力ある速球を放てる有村大誠投手
強肩強打の捕手九鬼隆平選手といった逸材がそろっており
上位進出を果たすことは間違いなしといっていいでしょう。

九州学院

昨夏の代表校であり秋は準優勝、春優勝と
安定した力を持っています。
1年夏から4番を務める松下且興選手や九州屈指のスラッガーである
村上宗隆選手の存在の大きさはとてつもないといえます。

文徳

昨夏は準優勝、秋は2回戦敗退となるも
春は調子を取り戻し準優勝とありました。
過去5年のうち夏は3年連続で決勝進出をはたしていて
夏の相性はいいといえますね。

東海大星翔

秋春ともにベスト4まできていて
あとすこしのところまでやってきた
勢いのあるチームといえます。

その他

千原台・城北・有明・鎮西・専大玉名・必由館
このあたりは上位進出が見込まれる
力のあるチームだといえますね。

まとめ

秀岳館・九州学院が優勝候補筆頭で
文徳がそれに続くいう感じですね。

秀岳館と九州学院は特にすばらしい選手が多数いますので
この2校とどう戦うかが甲子園出場の
かぎになるんじゃないかといえます。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る