夏の高校野球2016年鹿児島県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の甲子園2016年鹿児島県大会の優勝候補予想・展望。注目高校

ここでは夏の甲子園予選第98回全国高等学校野球選手権鹿児島大会に出場する高校野球部についての
予想や大会の概要といったものについて
記載していこうと思います。

ここ最近は甲子園で力を発揮できていない感じがしますが
しかし野球の強い地域としていられていますので
予選で面白い試合がたくさん見られると思います。

スポンサーリンク

第98回鹿児島県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:6月18日(土)

第98回鹿児島県大会日程

7月2日(土)から18日(月)

大会使用球場

県立鴨池
鴨池市民球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の鹿児島県代表校

2011年:神村学園
2012年:神村学園
2013年:樟南
2014年:鹿屋中央
2015年:鹿児島実

第97回高校野球選手権鹿児島県大会

夏の甲子園鹿児島県大会予選2015ベスト8

優勝:鹿児島実業
準優勝:鹿児島城西
ベスト4:神村学園・鹿児島情報
ベスト8:出水中央・徳之島・国分中央・鶴丸

2015年秋季鹿児島県大会

鹿児島県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:鹿児島実
準優勝:鹿児島城西
ベスト4:樟南・大島
ベスト8:尚志館・鹿児島南・れいめい・池田

2016年春季鹿児島県大会

春季高校野球鹿児島県大会2016ベスト8

優勝:神村学園
準優勝:樟南
ベスト4:鹿児島城西:加治木
ベスト8:鶴丸・れいめい・大島・鹿児島玉龍

春季九州地区大会2016年
 

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

 
高校野球夏の鹿児島県大会2016年組み合わせトーナメント表 

鹿児島実業

センバツ大会では2回戦まで進出し
昨夏と秋には県を制した力があります。

高校通算20本塁打を超えている長距離を放てる打者
綿屋樹選手といった逸材を抱えていて
甲子園の経験のある選手も多数いますので
優勝には一番近いチームであるといっていいでしょう。

鹿児島城西

昨夏と秋に準優勝をなしとげ
春もベスト4に進出するなど
勢いのあるチームであるといえます。

4番の仕事をしっかりとこなせる有川凌選手
平将太投手といった有力な選手を中心に夏は
勢いそのままに頂点を取るという期待が出来ます。

神村学園

秋は残念な結果になりましたが
春は頂点まで上り強豪高校としての力を見せ付けました。
旧チームではセンバツ大会で大敗したことがあり
そのときのメンバーはほとんどいませんが
甲子園でリベンジしたいという気持ちは多分にあるかと
思います。

れいめい

秋春とベスト8と健闘しており
エースの太田龍投手は身長190cmという恵まれた体格から
最速148kmの速球を放つ逸材で
相手校は攻略するのが難しいといえますね。

樟南

県内強豪チームとして知られていますが
秋春ともに結果は残しています。
あと一歩がでていなかったりしますが
調整次第で頂点奪取をできる力は充分にあるといえます。

その他

大島・尚志館・鶴丸・加治木・鹿児島情報
といったところは上位進出をしてくるチームであると
いえるでしょう。

まとめ

鹿児島実業・神村学園・鹿児島城西が優勝候補といって
いいかと思います。

それ以外にも力のあるチームが多数あり
優勝するのは至難の業となってくるでしょうが
どこがでてもおかしくないために
最後まで目の離せない大会になるでしょうから
楽しみまくれるでしょう。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る