夏の高校野球2016年京都府大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の高校野球2016年京都府大会の優勝候補予想・展望

今回は第98回全国高等学校野球選手権京都府大会を見ていこうと思います。

選抜では龍谷大平安ががんばりましたが
他にも強いチームがいくつかありますので
全国からも注目されることになるでしょう。

スポンサーリンク

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2135406313529261301/2135406324329278803

第98回京都府大会日程・球場

組み合わせ抽選会:6月25日(土)

第98回京都府大会日程

7月9日(土)から7月23日(土)

大会使用球場

京都市西京極総合運動公園野球場
京都府立山城総合運動公園野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の京都府代表校

2011年:龍谷大平安
2012年:龍谷大平安
2013年:福知山成美
2014年:龍谷大平安
2015年:鳥羽

第97回高校野球選手権京都府大会

夏の甲子園京都府大会予選2015ベスト8

優勝:鳥羽
準優勝:立命館宇治
ベスト4:京都共栄・乙訓
ベスト8:同志社・城南菱創・塔南・京都翔英

2015年秋季京都府大会

京都府秋季高校野球2015ベスト16

優勝:龍谷大平安
準優勝:福知山成美
3位:京都国際
4位:京都翔英
ベスト8:大谷・東山・鳥羽・日星

2016年春季京都府大会

春季高校野球京都府大会2016年ベスト8

優勝:京都翔英
準優勝:塔南
ベスト4:京都国際・龍谷大平安
ベスト8:京都外大西・京都廣学館・宮津・日星

春季近畿地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

 
高校野球夏の京都府大会2016年組み合わせトーナメント表
 
選抜春甲子園出場校2016の夏の高校野球予想と春季大会成績。春夏連続出場予想

龍谷大平安

春季大会はベスト4となるも秋季大会は府大会優勝を果たし
選抜出場を決めることになりました。
選抜もベスト4まで進出していて
力はありまくりますね。

最速143kmの直球やキレ味抜群のスライダーを持つ市岡奏馬投手
鋭い打球を放てる西川藍畝選手や足があり守備範囲も広い小川晃太朗選手
頼れる主砲橋本和樹選手、パンチ力のある下級生の岡田悠希選手といった
プロも注目する逸材が多数所属しており
優勝に一番近いところにいるチームであるといえます。

京都翔英

秋は4位となるも春は府を制していて
勢いがかなりあるといえます。

1年から4番を務めて強肩でもある石原彪選手を中心に
夏までにさらに調整をしていけば
夏制覇も夢ではないといえます。

塔南

春季大会準優勝と力を伸ばしてきています。
投手陣が充実しており
最速140kmの速球にカットやフォークといった球を織り交ぜる西原大智投手
最速142kmで強肩ゆえに外野手も勤める築山雄介投手
ドラフト注目でもあります。

攻撃力が充実していけば
優勝も充分にありえるでしょう。

京都外大西

秋はぱっとしませんでしたが春はベスト8入りを果たしました。
緒方理貢選手という走攻守がそろったプロ注目選手もいて
優勝を狙える力はあるといえます。

立命館宇治

新チームになってからは実績を残せていませんが
森田皓介選手は強肩と脚力が抜群で
彼を中心にひっかきまわしていくことで
上位進出もありえると思います。

その他

秋春ともにベスト4いりしている京都国際
秋活躍の福知山成美、東山、鳥羽
春にがんばった京都廣学館、宮津といったところが
上位に食い込んでくると予想できます。

まとめ

龍谷大平安・京都翔英・塔南が優勝候補
筆頭といえます。

逸材がいろんなチームに分かれていて
どのチームもチャンスがあるゆえに
最初から盛り上がる大会になってくるでしょう。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る