夏の高校野球2016年群馬県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の高校野球2016年群馬県大会の優勝候補予想・展望

第98回全国高等学校野球選手権群馬県大会
こちらの予想をしていきたいと思います。

昨年は春夏ともに機動力破壊の健大高崎が
甲子園出場を勝ち取りましたが
今回は予想が難しいですね。

スポンサーリンク

画像引用:http://weather.nifty.com/cs/master-tdfk/pref/10/1.htm

第98回群馬県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:6月17日(金)

第98回群馬県大会日程

7月9日(土)から7月27日(水)

大会使用球場

群馬県立敷島公園野球場
高崎市城南野球場
桐生球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の群馬県代表校

2011年:健大高崎
2012年:高崎商
2013年:前橋育英
2014年:健大高崎
2015年:健大高崎

第97回高校野球選手権群馬県大会

夏の甲子園群馬県大会予選2015ベスト8

優勝:健大高崎
準優勝:桐生第一
ベスト4:前橋商・高崎商
ベスト8:太田・関東学園大付・伊勢崎清明・樹徳

2015年秋季群馬県大会

群馬県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:樹徳
準優勝:桐生第一
ベスト4:健大高崎・前橋工
ベスト8:前橋育英・桐生南・前橋商・伊勢崎清明

2016年春季群馬県大会

春季高校野球群馬県大会2016ベスト8

優勝:前橋育英
準優勝:健大高崎
ベスト4:前橋工・前橋
ベスト8:高崎経大付・伊勢崎清明・樹徳・桐生市商

春季関東地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

 
高校野球夏の群馬県大会2016年組み合わせトーナメント表やシード校 

桐生第一

春季県大会で4回戦敗退という結果に終わりましたが
秋季大会は2位で関東大会に出場し
見事に選抜出場を勝ち取ることになりました。

内池翔投手は切れ味抜群の球で相手打者を翻弄する力があり
経験値もつんだので夏はしっかりと修正して
代表の座をつかんでくれると期待をさせてくれます。

前橋育英

秋は県ベスト8止まりとなるも
春季大会では野球王国群馬大会を制することになりました。

徐々に実績を積み上げていっており
夏は勢いそのままに優勝ということも
ありえそうです。

樹徳

秋は県大会を制覇!
春はベスト8まで行きました。
捕手の嶋田翔選手は統率力、リード力もあり
打撃面でもチームを引っ張る存在です。

調整をしっかりすれば夏の甲子園出場も
充分にありえるでしょう。

健大高崎

秋ベスト4、春準優勝と
力を徐々に発揮できている感じがしますね。
機動力破壊を武器に
夏はみせてくれることだと思います。

前橋工

秋春ベスト4と
安定した力を持っています。
あと少しがんばることで
優勝も見えてくることでしょう。

その他

秋春ベスト8の伊勢崎清明、
高崎経大付や前橋、前橋商といったあたりは
上位進出を果たすだけの力を持っている
チームであるといえます。

まとめ

桐生第一・前橋育英・樹徳・健大高崎
といったところが優勝争いに加わってくることだと思います。
絶対的な存在がいない分
それはそれは楽しい展開が予想できると
思いますね。

夏がとても楽しみでございます。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る