夏の高校野球2016年埼玉県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の高校野球2016年埼玉県大会の優勝候補予想・展望

大激戦区となる
第98回全国高等学校野球選手権埼玉県大会
展望といったものを紹介していこうと思います。

2015年は多数の波乱があった予選となりましたが
今回はまた波乱があるのでしょうか。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.ecity.ne.jp/saitama/city/yakusyo.asp

第98回埼玉県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:6月24日(金)

第98回埼玉県大会日程

7月9日(土)から7月26日(火)

大会使用球場

埼玉県営大宮公園野球場
さいたま市営大宮球場
さいたま市営浦和球場
川越初雁球場‎
上尾市民球場
越谷市民球場
所沢航空公園球場
熊谷公園球場
朝霞市営球場
川口市営球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の埼玉県代表校

2011年:花咲徳栄
2012年:浦和学院
2013年:浦和学院
2014年:春日部共栄
2015年:花咲徳栄

第97回高校野球選手権埼玉県大会

夏の甲子園埼玉県大会予選2015ベスト8

優勝:花咲徳栄
準優勝:白岡
ベスト4:浦和学院・松山
ベスト8:熊谷・埼玉栄・西武文理・聖望学園

2015年秋季埼玉県大会

埼玉県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:浦和学院
準優勝:花咲徳栄
3位:春日部共栄
4位:狭山ヶ丘
ベスト8:川越東・山村学園・西武台・上尾

2016年春季埼玉県大会

春季高校野球埼玉県大会2016年ベスト8

優勝:浦和学院
準優勝:花咲徳栄
ベスト4:上尾・山村学園
ベスト8:春日部東・西武文理・春日部共栄・聖望学園

春季関東地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

 
高校野球夏の埼玉県大会2016年組み合わせトーナメント表
 
浦和学院

選抜出場は逃しているのですが
秋季大会、春季大会と県大会を制していて
県内においては強者ぶりを発揮しています。

例年と比べると飛びぬけた逸材というのは
見当たらないところがありますが、しかし各地からすばらしい選手を集めていて
夏も王者の強さを発揮してくれると思います。

花咲徳栄

秋と春は県大会準優勝を果たし
春の選抜大会にも出場しています。

最速145kmの速球を持つ高橋昂也投手はプロ注目の選手であり
岡崎大輔選手は甲子園でも存在感を残しています。

2度浦和学院に敗れていますが
3度目の正直を夏に果たしてくれそうです。

春日部共栄

春はベスト8となりましたが
秋は3位という成績を残しました。

しっかりと修正することができれば
夏の優勝をもぎ取ることは充分に可能といえるでしょう。

山村学園

秋はベスト8、春はベスト4と
実績をすこしづつあげていっています。
あとすこしで優勝が見えるというところまで来ていますので
あなどれませんね。

上尾

こちらも秋と春の県大会でがんばり
あと少しというところまできています。

調整をしっかりすることで
県制覇もみえてくるでしょう。

その他

新チームになってから結果を残している狭山ヶ丘に上尾
西武台に西武文理といったところは
注目したいチームであります。

まとめ

浦和学院・花咲徳栄が優勝候補筆頭といえます。
ただ前回の夏大会みたいに波乱がおこることも予想できますので
全国から注目される予選大会とはなってくるでしょう。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る