夏の高校野球2016年石川県大会の優勝候補予想・展望。注目高校はここ!

夏の高校野球2016年石川県大会の優勝候補予想・展望

この記事では
第98回全国高等学校野球選手権石川県大会
について
見ていこうと思います。

小松大谷と星稜の最終回逆転劇が過去に
大きな話題になりましたが
そのような熱い戦いが再び見ることが出来ることを
期待したいですね。

スポンサーリンク

画像引用:http://free-japan-map.com/21ishikawa/03-ishikawa.html

第98回福井県大会日程・球場

組み合わせ抽選会:7月8日(金)

第98回福井県大会日程

7月14日(木)から7月26日(火)

大会使用球場

石川県立野球場
金沢市民野球場
小松末広野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の石川県代表校

2011年:金沢
2012年:遊学館
2013年:星稜
2014年:星稜
2015年:遊学館

第97回高校野球選手権石川県大会

夏の甲子園石川県大会予選2015ベスト8

優勝:遊学館
準優勝:金沢
ベスト4:津幡・小松大谷
ベスト8:星稜・小松工・鵬学園・金沢学院東

2015年秋季石川県大会

石川県秋季高校野球2015ベスト16

優勝:野々市明倫
準優勝:小松
3位:小松大谷
4位:日本航空石川
ベスト8:門前・津幡・金沢・金沢西

2016年春季石川県大会

春季高校野球石川県大会2016年ベスト8

優勝:星稜
準優勝:金沢商
ベスト4:北陸学院・遊学館
ベスト8:石川県工・金沢西・金沢・小松明峰

春季北信越地区大会2016年

優勝予想や展望・注目高校や注目選手

高校野球夏の石川県大会2016年組み合わせトーナメント表
 
星稜

秋季県大会は早々に敗退するも
春季県大会で優勝し
強い星稜復活をアピールしました。

多彩な変化球を駆使する好投手の横越亮祐投手
走攻守がそろった虎谷貴哉選手など
例年のように逸材がそろっています。

14年の決勝戦の9回大逆転のような強さを
夏も期待したいです。

金沢

秋春ベスト8という実績を残していますが
秋と春の大会で上位チームが入れ替わっている中で
安定した力を見せているといえます。

ここ最近は遊学館や星稜が夏の甲子園出場を果たすことが
多くなっていますが
強い金沢復活の期待がかかります。

遊学館

秋は早々に敗退も
春にはベスト4まで進出して
そして夏に強いチームであるので
優勝候補となります。

打撃センス抜群の中村康汰選手や藤原遼選手
俊足の保科広一選手などタレントはそろっています。
2年連続甲子園出場も夢ではないでしょう。

その他

秋季大会で優勝した野々市明倫や上位に入った小松、小松大谷
春季大会で躍動した金沢商や北陸学院あたりのチームは
夏も活躍してくれるのではないでしょうか。

まとめ

星稜・金沢・遊学館が優勝候補筆頭になると予想しましたが
最近の大会をみるかぎり飛びぬけたチームはなく
どこが甲子園にいってもいいんじゃないかという感があります。

となると小松大谷と星稜のような戦いを
今回も期待していいんじゃないかと
個人的に思ってしまいます。

夏の甲子園予選2016年の予想

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る