選抜高校野球大会2017年春の甲子園21世紀枠出場校予想!有力候補9校紹介!

%e9%81%b8%e6%8a%9c%e9%ab%98%e6%a0%a1%e9%87%8e%e7%90%83%e5%a4%a7%e4%bc%9a2017%e5%b9%b4%e6%98%a5%e3%81%ae%e7%94%b2%e5%ad%90%e5%9c%9221%e4%b8%96%e7%b4%80%e6%9e%a0%e5%87%ba%e5%a0%b4%e6%a0%a1%e4%ba%88

第89回選抜高校野球大会
21世紀枠で出場するであろうチームを
予想させていただきます。

各県の野球連盟が推薦した高校から
絞られた9チームを紹介し
そのなかから選んでいきます。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.homemate-research-high-school.com/dtl/00000000000000285384/imagelist/

一般出場枠・明治神宮大会枠での選抜春の甲子園2017年出場校予想!

21世紀枠9校

北海道
北海道立富良野高校
秋季大会成績:秋季北海道大会ベスト8

ラベンダー畑が美しい
富良野市にある学校です。

夏に台風10号で被災し
部員の中にも被害を受けた選手がいる中で
健闘した功績が評価されました。

東北
岩手県立不来方高校

秋季大会成績:秋季岩手県大会準優勝・秋季東北地区大会出場

部員10名で東北地区大会に出場した
実績が評価される。

普通科の中に体育学系など5つの学系があり
サッカー専攻といったものがありますが
野球はないですね。

関東東京
栃木県立石橋高校

秋季大会成績:秋季栃木県大会準優勝・秋季関東地区大会出場

文武両道の県立高であり
限られた時間の中で練習して実績を上げたことが
評価される。

北信越
富山県立富山東高校

秋季大会成績:秋季富山県大会準優勝・秋季北信越地区大会ベスト8

文武両道で短い時間の中の練習で
実績をあげたことが評価。

東海
岐阜県立多治見高校

秋季大会成績::秋季岐阜県大会優勝・秋季東海地区大会初戦敗退

勉強と部活動の両立を実践し
実績を残したことが評価。
学校での練習は硬球が使えないために
テニスボールなどを使っている。

埼玉県の熊谷市と並んで
夏に日本全国で最も気温の高くなる場所
岐阜県多治見市にある高校です。

近畿
私立洛星高校

秋季大会成績:秋季京都府大会ベスト8

私立の完全中高一貫校で東大京大合格者多数の
進学校。
部員10人で練習時間も少ないながら
実績を残したことが評価。

中国
鳥取県立倉吉東高校

秋季大会成績:秋季鳥取県大会ベスト4

県内屈指の進学校であり
短い練習時間で実績を残す。
鳥取中部地震の際は
1日千個以上の土のう作りに取り組むなど
復興支援のためのボランティア活動を継続しているところも
評価。

四国
高知県立中村高校

秋季大会成績:秋季高知県大会優勝・秋季四国地区大会ベスト8

文武両道、部員16人で明徳義塾を破った実績が
評価される。
出身者に岡本真夜さんら。

九州
宮崎県立高千穂高校

秋季大会成績:秋季宮崎県大会準優勝・秋季九州地区大会出場

文武両道、平日は2時間という練習時間の中で工夫し
実績を残した。

21世紀枠出場校予想

3校が選ばれることになりますが
東日本(北海道・東北・関東・北信越・東海)から1校
西日本(近畿・中国・四国・九州)から1校
両地区から1校というかたちになります。

東日本からは不来方が選ばれる可能性が
高いかと思います。

部員10人で野球王国岩手県大会準優勝となり
東北大会に進出。
初戦敗退でありながらも
接戦を演じることになりました。

話題性が抜群で
しかも東日本大震災の傷跡が癒えない
東北という地域にあることも
選ばれる確率を高くしているといえます。

2016年は同じ岩手県の釜石が選ばれていますが
過去には和歌山県から2年連続出場といったこともありましたので
可能性は十分あるといえます。

西日本からは中村が一番話題性があるかと思いますね。
部員16人で四国地区大会優勝の明徳義塾を破って
高知県大会を制した実績は
素晴らしいものがあります。

問題は両地区から部員数の少ない似たようなチームが
出るのかというところがあります。

2016年は八重山と小豆島という離島が最終9校に
選出されて八重山が落選という
ことが起こりました。

中村と不来方のどちらかということになると
中村が有利なのかなと思いますが
私的にはどちらも選出されると思っています。

最後の1校はなかなかむずかしいところです。

富良野倉吉東あたりは
話題性に乏しいイメージがあります。
選考する理由が見つからないんですね。

富山東は実績は十分で文武両道
洛星は龍谷大平安に敗れて京都府大会ベスト8に終わりましたが
部員10人で東大合格者多数の進学校といった
話題性があります。

石橋は実績あるチームといえるのですが
地域性を考えると難しそうなところがあります。
同じ栃木県の作新学院や北関東の
前橋育英、健大高崎の出場が確実といえる状況ですので
選ばれにくい状況です。

多治見は岐阜県大会初優勝、地区大会初出場と
実績があり、進学校でもあって文武両道
そして普段の練習は他の部との兼ね合いで
硬球が使えないといったハンデもあり
話題性はあるかと思います。

さらには夏は日本の中でも埼玉県熊谷市と並んで
最も暑くなる地域であり
それゆえに夏は練習がしにくく
夏出場が難しいゆえに
選抜に出場させようという
選考委員の思惑が働く可能性があります。

高千穂は地区大会に出場した実績があり
伝統校ということもありますが
出場は微妙なところです。

最後の1枠は洛星か多治見になりそうですが
岐阜県に縁のある私は
多治見が選ばれると予想します^^

以上のことから

不来方
中村
多治見

この3校が出場という予想に
なりました。

選抜高校野球2017年・秋季大会・神宮大会

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る