ドラフト会議2016年指名選手。ドラフト1位から育成選手まで

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e4%bc%9a%e8%ad%b02016%e5%b9%b4%e6%8c%87%e5%90%8d%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%80%82%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%881%e4%bd%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e8%82%b2%e6%88%90

ドラフト会議2016
セリーグ・パリーグの各球団に
見事に指名された選手たちを
紹介させていただこうと思います。

指名された選手がすべて
その球団と契約するわけではありませんが
多くの選手は指名したプロ球団で
やっていくことになります。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/283334

ドラフト会議2016指名選手

セリーグ

広島

×:田中正義・投手(創価大)
×:佐々木千隼・投手(桜美林大)
1位:加藤拓也・投手(慶大)
2位:高橋昂也・投手(花咲徳栄)
3位:床田寛樹・投手(中部学院大)
4位:坂倉将吾・捕手(日大三)
5位:アドゥワ誠・投手(松山聖陵)
6位:長井良太・投手(つくば秀英)

育成ドラフトはなく終わりました。
2015年は7人を指名し
育成選手の指名はしていません。

また前回は社会人選手を多く指名していましたが
今回は大学生・高校生のみの
指名ですね。

1位指名はかなり苦戦する結果に
なりました。

巨人

×:田中正義・投手(創価大)
×:佐々木千隼・投手(桜美林大)
1位:吉川尚輝・内野手(中京学院大)
2位:畠世周・投手(近大)
3位:谷岡竜平・投手(東芝)
4位:池田駿・投手(ヤマハ)
5位:高田萌生・投手(創志学園)
6位:大江竜聖・投手(二松学舎大付)
7位:リャオ・レンレイ・投手(開南大・台湾)

育成ドラフト
1位:高井俊・投手(独立L新潟)
2位:加藤脩平・外野手(磐田東)
3位:山川和大・投手(独立L兵庫)
4位:坂本工宜・投手(関学大)
5位:松原聖弥・外野手(明星大)
6位:高山竜太朗・捕手(九産大)
7位:堀岡隼人・投手(青森山田)
8位:松沢裕介・外野手(四国IL・香川)

例年通り多数の育成ドラフト指名をしています。
1位指名は例年とは違って
苦労していたようです。

全国制覇を成し遂げた
吉川尚輝選手はどこまでやってくれるか
楽しみです。

DeNA

×:柳裕也・投手(明大)
×:佐々木千隼・投手(桜美林大)
1位:浜口遥大・投手(神奈川大)
2位:水野滉也・投手(東海大北海道)
3位:松尾大河・内野手(秀岳館)
4位:京山将弥・投手(近江)
5位:細川成也・外野手(明秀学園日立)
6位:尾仲祐哉・投手(広島経済大)
7位:狩野行寿・内野手(平成国際大)
8位:進藤拓也・投手(JR東日本)
9位:佐野恵太・内野手(明大)

育成ドラフト
1位:笠井崇正・投手(独立L信濃)

1位指名で大苦戦。
育成選手は前回が3人で
今回は1人になっています。

阪神

1位:大山悠輔・内野手(白鴎大)
2位:小野泰己・投手(富士大)
3位:才木浩人・投手(須磨翔風)
4位:浜地真澄・投手(福岡大大濠)
5位:糸原健斗・内野手(JX-ENEOS)
6位:福永春吾・投手(独立L徳島)
7位:長坂拳弥・捕手(東北福祉大)
8位:藤谷洸介・投手(パナソニック)

育成選手の指名はありません。
前回は6人指名しましたが
今回は2人増えています。

ヤクルト

1位:寺島成輝・投手(履正社)
2位:星知弥・投手(明大)
3位:梅野雄吾・投手(九州産)
4位:中尾輝・投手(名古屋経済大)
5位:古賀優大・捕手(明徳義塾)
6位:菊沢竜佑・投手(相双リテック)

育成ドラフト
1位:大村孟・捕手(BC・石川)

前回は育成選手の指名がありませんでしたが
今回は1人指名しています。

中日

1位:柳裕也・投手(明大)
2位:京田陽太・内野手(日大)
3位:石垣雅海・内野手(酒田南)
4位:笠原祥太郎・投手(新潟医療福祉大)
5位:藤嶋健人・投手(東邦)
6位:丸山泰資・投手(東海大)

育成ドラフト
1位:木下雄介・投手(四国IL・徳島)

前回は6人の育成選手を指名していましたが
今回はかなり減っていますね。

パリーグ

日本ハム

×:田中正義・投手(創価大)
×:佐々木千隼・投手(桜美林大)
1位:堀瑞輝・投手(広島新庄)
2位:石井一成・内野手(早大)
3位:高良一輝・投手(九産大)
4位:森山恵佑・外野手(専大)
5位:高山優希・投手(大阪桐蔭)
6位:山口裕次郎・投手(履正社)
7位:郡拓也・捕手(帝京)
8位:玉井大翔・投手(新日鉄住金かずさM)
9位:今井順之助・内野手(中京)

1位指名で大苦戦。
前回ドラフトも2人外していますね。
くじ運が強い球団という
イメージがありましたが
使い果たしてしまったのかな?

ソフトバンク

1位:田中正義・投手(創価大)
2位:古谷優人・投手(江陵)
3位:九鬼隆平・捕手(秀岳館)
4位:三森大貴・内野手(青森山田)

育成ドラフト
1位:大本将吾・外野手(帝京五)
2位:長谷川宙輝・投手(聖徳学園)
3位:田城飛翔・外野手(八戸学院光星)
4位:森山孔介・内野手(藤沢翔陵)
5位:清水陸哉・外野手(京都国際)
6位:松本龍憲・内野手(崇徳)

前回の高橋純平投手といい
今回も本命を見事に獲得しました。
そして前回のように
多数の育成選手を指名しています。

ロッテ

×:田中正義・投手(創価大)
1位:佐々木千隼・投手(桜美林大)
2位:酒居知史・投手(大阪ガス)
3位:島孝明・投手(東海大市原望洋)
4位:土肥星也・投手(大阪ガス)
5位:有吉優樹・投手(九州三菱自動車)
6位:種市篤暉・投手(八戸工大一)
7位:宗接唯人・捕手(亜大)

育成ドラフト
1位:安江嘉純・投手(BC・石川)
2位:菅原祥太・投手(日本ウェルネススポーツ大)

前回は平沢選手を見事に1位指名で獲得しましたが
今回は田中選手を外してしまいました。
しかし佐々木選手は見事に獲得しています。

育成選手は前回同様
2人指名していますね。

西武

1位:今井達也・投手(作新学院)
2位:中塚駿太・投手(白鴎大)
3位:源田壮亮・内野手(トヨタ自動車)
4位:鈴木将平・外野手(静岡)
5位:平井克典・投手(ホンダ鈴鹿)
6位:田村伊知郎・投手(立大)

前回同様、しっかりと
1位指名をものにしています。
育成選手の指名はありません。

楽天

1位:藤平尚真・投手(横浜)
2位:池田隆英・投手(創価大)
3位:田中和基・外野手(立大)
4位:菅原秀・投手(大体大)
5位:森原康平・投手(新日鉄住金広畑)
6位:鶴田圭祐・投手(帝京大準硬式)
7位:野元浩輝・投手(佐世保工)
8位:石原彪・捕手(京都翔英)
9位:高梨雄平・投手(JX-ENEOS)
10位:西口直人・投手(甲賀健康医療専門学校)

育成ドラフト
1位:千葉耕太・投手(花巻東)
2位:南要輔・内野手(明星大)
3位:向谷拓巳・内野手(関西・兵庫)
4位:木村敏靖・投手(履正社医療スポーツ専門学校)

前回は外れ指名のオコエ瑠偉選手を獲得し
そしていい働きをしてくれました。
今回1位指名の藤平選手は
どうなるでしょうか。

オリックス 

1位:山岡泰輔・投手(東京ガス)
2位:黒木優太・投手(立正大)
3位:岡崎大輔・内野手(花咲徳栄)
4位:山本由伸・投手(都城)
5位:小林慶祐・投手(日本生命)
6位:山崎颯一郎・投手(敦賀気比)
7位:飯田大祐・捕手(ホンダ鈴鹿)
8位:沢田圭佑・投手(立大)
9位:根本薫・外野手(霞ケ浦)

育成ドラフト
1位:張奕・外野手(日本経済大)
2位:榊原翼・投手(浦和学院)
3位:神戸文也・投手(立正大)
4位:坂本一将・内野手(BC・石川)
5位:中道勝士・捕手(明大)

今回もしっかりと1位指名をものにしました。
育成選手は前回の2人と比べると
かなり増えています。

プロ野球ドラフト会議2016年・進路2017年

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る