WBC2017年組み合わせトーナメント表や出場国・日程、場所

wbc2017年試合

第4回ワールド・ベースボール・クラシック
2017年にいよいよ開催となります。

第3回は3位という成績に
終わってしまった日本代表ですが
1回・2回は優勝して
世界一になっています。

事前に日程や組み合わせを把握して
WBCを思い切り
楽しみましょう!

スポンサーリンク

画像引用:http://www.geocities.jp/baseball_ticket_museum/a/ta/WBC12.htm

 

日本代表の本番前の試合

2017 侍ジャパン オープニングマッチ
2017年2月25日(土)
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎

壮行試合
2017年2月28日(火)、3月1日(水)
福岡 ヤフオク!ドーム

WBC強化試合
2017年3月3日(金)から3月6日(月)
京セラドーム大阪

本番前にこのような
試合が組まれることになりました。

 

第4回WBCの日程

1次ラウンド・2次ラウンド・準決勝・決勝
このような流れで進んでいきます。

予選ラウンドといったものもあるのですが
日本のような実績のあるチームは免除されて
1次ラウンドから戦うことになります。

1次ラウンド
プールA:3月6日から3月10日
プールB:3月7日から3月11日
プールC:3月9日から3月13日
プールD:3月9日から3月13日

2次ラウンド
プールE:3月12日から3月16日
プールF:3月14日から3月19日

準決勝:3月20日から3月21日

決勝:3月22日

 

球場

1次ラウンド
プールA:韓国高尺スカイドーム
プールB:日本東京ドーム
プールC:アメリカマーリンズパーク
プールD:メキシコエスタディオ・チャロス

2次ラウンド
プールE:東京ドーム
プールF:アメリカペトコ・パーク

決勝ラウンド
ドジャー・スタジアム

 

1次ラウンドは過去に実績のある
チームの国の球場で開催、
2次ラウンドは日本とアメリカで
準決勝以降はアメリカの球場
ということになりました。

 

WBC2017年出場国

次に出場する国を
見ていきましょう。

 

プールA
オランダ
チャイニーズタイペイ
韓国
イスラエル

プールB
日本
キューバ
中国
オーストラリア

プールC
ドミニカ共和国
アメリカ合衆国
カナダ
コロンビア

プールD
プエルトリコ
イタリア
ベネズエラ
メキシコ

 

日本はプールBに入りました。
第一回決勝戦の相手
強豪キューバと同じ組に
なりましたね。

オーストラリアも実力があり
中国もここ最近
野球の力をつけてきています。

1次ラウンドで2位以内に入れば
2次ラウンド進出となります。

 

第4回WBC組み合わせトーナメント表

第4回wbc2017年組み合わせトーナメント表

第4回wbc2017年組み合わせトーナメント表2

プールE
AとBの1位と2位

プールF
CとDの1位と2位

という組み合わせになります。

プールの試合は総当たり戦
準決勝から負けることができない
トーナメント戦になっていきます。
 
第4回WBC・2017年出場日本代表メンバー発表

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る