早稲田実業高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手。県外出身者は?

早稲田実業選抜春の甲子園2017メンバー出身中学

第89回選抜高校野球大会
出場する早稲田実業高校野球部の
メンバーについて紹介します。

出身中学やシニアといったものなんかを
見ていきましょう。

名門で学力でも優秀な
早稲田実業だけあって
東京だけの出身者に
とどまりません。

スポンサーリンク

画像引用:http://skymj.net/post-1801/

 

早稲田実業2017春の甲子園メンバー

選抜高校野球春の甲子園2017年メンバーで県外出身野球留学選手一覧

背番号:名前:学年:ポジション:出身県:中学:シニア:投打:身長:体重:打率という順番で
紹介します。

メンバーは変わる可能性が
おおいにあります。

1:中川広渡:2年:京都:京都市下京中学校:枚方ボーイズ:右投右打:173cm80kg:.538
2:雪山幹太:2年:捕手:兵庫:神戸市平野中学校:神戸中央シニア
3:清宮幸太郎:3年:内野手:東京:早稲田実業中等部:調布シニア
4:橘内俊治:3年:内野手:東京:世田谷区松沢中学校:世田谷南ボーイズ
5:野村大樹:2年:内野手:京都:同志社中学校:大阪福島シニア
6:野田優人:2年:東京:早稲田実業中等部
7:小西優喜:3年:東京:調布市神代中学校:調布シニア
8:横山優斗:2年:千葉:鎌ケ谷市第三中学校:八千代中央シニア
9:西田燎太:3年 外野手:東京:早稲田実業中等部校:調布シニア
10:服部雅生:3年:投手:東京:立川市立川第五中学校:福生シニア
11:池田徹:2年:神奈川:横浜市平戸中学校:横浜青葉シニア
12:小野寺広樹:3年:東京:早稲田実業中等部
13:福嶋壮:3年生:東京:早稲田実業中等部
14:岩間翔平:大阪:泉大津市立小津中学校:大阪ジュニアヤンキース
15:江本達彦:小平市立小平第五中学校
16:亀井理陽:2年生:東京:早稲田実業中等部
17:赤嶺大哉:2年:沖縄:那覇市上山中学校:大矢ベースボールクラブ
18:板谷竜太:2年:東京:杉並区天沼中学校:板橋シニア

地元東京都出身選手が
11人で

県外中学の出身者は、
京都府が2人、
兵庫県、大阪府、千葉県、神奈川県、沖縄県1人となっており
運動も頭脳面も名門ゆえに
全国から生徒が集まっています。

中等部出身者は
自宅から通える生徒を集めているらしいので
都内か近隣の県に住んでいる
生徒で構成されていると思われます。

監督:和泉実監督
生年月日:1961年9月10日
早稲田実業高校時代に
キャッチャーとして
春夏の甲子園に出場。

1984年から山口県立南陽工業高校監督歴となり
1992年の秋から早稲田実業高校野球部の監督に。

2006年の夏の甲子園で斎藤佑樹選手らを擁し夏初優勝。

 

早稲田実業高校出身者 OB

世界のホームラン王である王貞治さんや
荒木大輔さん、斎藤佑樹さんといった
甲子園のアイドルになった選手が
いらっしゃいます。

 

早稲田実業高校野球部注目選手

選抜高校野球2017年春の甲子園の注目選手!

清宮幸太郎

184cm97kg:右投げ左打ち

高校1年春から公式戦に出場し
本塁打を量産。
高校通算本塁打は70本超え。

1年夏の甲子園ベスト4の
メンバー。

 

服部雅生

184㎝80㎏:右投げ右打ち
1年夏から控えとして登板。
2015年夏の甲子園でも活躍。

 

野村大樹

172㎝79㎏:右投げ右打ち

中学時代から活躍し
鳴り物入りで高校入学。
清宮選手以上の逸材とも言われ
清宮選手の後の4番を任されています。

 

中川広渡

173㎝80㎏:右投げ右打ち

秋季大会、明治神宮大会で活躍した投手。
服部選手との2枚看板は
強力です。

 

秋季大会2016年の成績

 
選抜高校野球大会春の甲子園2017年出場校の戦力・秋季成績

チーム打率
.369

盗塁
13

本塁打
9

投手成績
投球回数:被安打:奪三振:与四死球:失点:自責点:防御率

中川広渡:33:27:20:16:8:8:2.18
服部雅生:23 2/3:20:13:7:7:6:2.28
池田徹:9:7:7:2:3:3:3.00
赤嶺大哉:11 1/3:13:3:5:11:10:7.94

秋季東京都大会優勝

1回戦 10-1 日本学園(7回コールド)
2回戦 7-1 日大一
3回戦 12-2 片倉(5回コールド)
準々決勝 8-4 関東一
準決勝 9-0 国士舘(7回コールド)
決勝 8-6 日大三

11年ぶり10回目の優勝を果たし
堂々の選抜出場となりました。

 

明治神宮野球大会準優勝

2回戦 5-3 静岡
準決勝 6-4 福岡大大濠
決勝 6-11 履正社

履正社に敗れるものの
6点をもぎ取り
存在感を見せつけました。

 

選抜春の甲子園2017年予想

選抜高校野球2017年春の甲子園の優勝候補大予想!

全国制覇を成し遂げる力は
十分にあるといえます。

打撃は文句なしといえますが
投手陣がどこまで踏ん張るかが
優勝のカギとなってくるでしょう。

最低でもベスト8は行くと思いますが
組み合わせ次第ですね。

第89回選抜高校野球大会2017年全出場校!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る