健大高崎高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手。県外出身者は?

健大高崎高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

高崎健康福祉大学高崎高等学校野球部の
第89回選抜高校野球大会
出場選手を紹介させていただきます。

機動力破壊で一気にその名前を
全国に知られるようになった
新進気鋭のチームです。

優勝はまだありませんが
もしかしたら・・・

スポンサーリンク

健大高崎2017春の甲子園メンバー

画像引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/2518/

選抜高校野球春の甲子園2017年メンバーで県外出身野球留学選手一覧

背番号:名前:学年:ポジション:出身県:中学:シニア:投打:身長体重という順番で
紹介します。

1:伊藤敦紀:投手:3年生:三重:四日市楠中学校:四日市ボーイズ
2:小野大夏:捕手:3年生:群馬:高崎市高南中学校:中学軟式
3:山下航汰:内野手:2年生:大阪:柏原市柏原中学校:羽曳野ボーイズ
4:安里樹羅:内野手:3年生:沖縄:沖縄市宮里中学校:北谷ボーイズ
5:渡口大成:内野手:3年生:沖縄:読谷村読谷中学校:北谷ボーイズ
6:湯浅大:内野手:3年生:群馬:富岡市西中学校:富岡ボーイズ
7:小野寺大輝:外野手:3年生:東京:多摩市諏訪中学校:東京城南ボーイズ
8:今井佑輔:外野手:2年生:岐阜:岐阜市長良中学校:岐阜中央ボーイズ
9:安藤諭:外野手:3年生:茨城:神栖市波崎四中学校:波崎ボーイズ
10:向井義紀:3年生:兵庫:尼崎市南武庫之荘中学校:宝塚ボーイズ
11:竹本甲輝:3年生:千葉:習志野市第七中学校:京葉ボーイズ
12:大柿廉太郎:2年生:栃木:栃木市東陽中学校:小山ボーイズ
13:片倉雅史:3年生:群馬:伊勢崎市境西中学校:高崎ボーイズ
14:大越弘太郎:2年生:神奈川:横浜市岩崎中学校:横浜南ボーイズ
15:高山遼太郎:2年生:群馬:前橋市南橘中学校:前橋中央ボーイズ
16:津布久紫音:3年生:群馬:高崎市中尾中学校:前橋ボーイズ
17:永渕遼:3年生:愛知:豊明市沓掛中学校:尾張ボーイズ
18:山口拓己:3年生:群馬:中之条町中之条中学校:高崎ボーイズ

地元群馬県出身者は6人となっています。

県外中学出身者は

沖縄県が2人、
三重県、大阪府、東京都、岐阜県、茨城県、兵庫県、千葉県、
栃木県、神奈川県、愛知県が1人づつと
なっています。

関東から沖縄まで多くの地域から
逸材を集めていますね。

監督:青柳博文
生年月日:1972年6月1日
前橋商業時代に選抜出場を果たし
東北福祉大学に。
2002年から健大高崎監督になり
11年夏に甲子園初出場。
12年選抜でベスト4、
14年夏と15年選抜はベスト8。

 

健大高崎高校出身者 OB

脇本直人(千葉ロッテマリーンズ)
三ツ間卓也 (中日ドラゴンズ)
長谷川雅子 (陸上競技選手)
久保田和恵 (陸上競技選手)
新井文子  (陸上競技選手)
貞包紘子  (ショートトラック選手)

野球選手だけでなく陸上選手も多く
輩出しています。

 

健大高崎高校甲子園の成績

出場回数 (春)2回(夏)3回

甲子園で初戦敗退のない実力校。

2011年夏の選手権で甲子園初出場
翌年春の選抜でベスト4。

機動破壊」を使って
一気に全国に名の知られる
チームとなった。

 

健大高崎高校野球部注目選手

選抜高校野球2017年春の甲子園の注目選手!

安里樹羅  

174.0cm72.0kg:右投げ左打ち
打撃力があり俊足の持ち主。

 

永渕遼  

181.0cm70.0kg:右投げ右打ち

長打力のあるスラッガー。

 

秋季大会2016年の成績

秋季群馬大会準優勝

2回戦 10-0 桐生工(6回コールド)
3回戦 11-1 富岡
準々決勝 5-0 樹徳
準決勝 9-0 高崎経済大付(7回コールド)
決勝 3-4 前橋育英

秋季関東大会ベスト4

1回戦 8-1 明秀日立(7回コールド)
準々決勝 5-2 横浜
準決勝 1-5 作新学院

群馬県大会はライバル前橋育英に敗れて
準優勝に。
関東大会は優勝した作新学院に敗れて
ベスト4となりました。

 

選抜春の甲子園2017年予想

選抜高校野球2017年春の甲子園の優勝候補大予想!

ベスト4以上にはいくのではないかという
期待がモテルチームです。

優勝の可能性も
おおいにありますね。

今まで初戦敗退がないチームですが
この春の選抜でも
初戦突破は間違いないのではないかと
思います。

第89回選抜高校野球大会2017年全出場校!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る