選抜高校野球春の甲子園2017年監督一覧!名将たち

第89回選抜高校野球大会2017年監督一覧

第89回選抜高校野球大会への
出場を果たしたチームの監督たちを
一覧にして掲載いたします。

監督が代わるだけで一気に強豪チームが
うまれたりするくらい
監督の力は偉大ではありますが
選抜にチームを導いた監督は
どういった人なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

画像引用:http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/yakyutaro/sports/yakyutaro-20150804175837062

 

札幌第一(北海道)

札幌第一高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:菊池雄人
生年月日:1972年6月21日
札幌第一高校時代の3年のときにエースとして
南北海道準優勝を果たす。

 

仙台育英(宮城)

仙台育英高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:佐々木順一郎
生年月日:1959年11月10日
東北高校2年夏の甲子園でベスト8。
3年春の選抜は2回戦敗退。
早稲田大学、電電東北を経て
1993年に仙台育英コーチに。
1995年8月から監督。
2001年に野球部の不祥事があり
9月に辞任するも2003年春に監督に復帰。

 

盛岡大付(岩手)

盛岡大学付属高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手。

監督:関口清治
生年月日:1977年5月23日
盛岡大付時代の3年生の時に
同校初の甲子園出場を成し遂げました。
東北福祉大学を経て
2000年から盛岡大付属コーチ。
2008年9月から監督。

 

作新学院(栃木)

作新学院高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:小針崇宏監督
生年月日:1983年6月22日
作新学院高校時代は投手であり
春のセンバツ甲子園でベスト8入りを経験。
筑波大学時代に教員免許を取得。

作新学院高校の監督に
23歳の若さで就任。

 

前橋育英(群馬)

前橋育英高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:荒井直樹
生年月日:1964年8月16日
神奈川県出身で
日大藤沢からいすゞ自動車に。
1996年日大藤沢に赴任。
99年に前橋育英に赴任し
2002年から監督になる。
2013年夏に初出場初優勝を
達成。

 

健大高崎(群馬)

健大高崎高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:青柳博文
生年月日:1972年6月1日
前橋商業時代に選抜出場を果たし
東北福祉大学に。
2002年から健大高崎監督になり
11年夏に甲子園初出場。
12年選抜でベスト4、
14年夏と15年選抜はベスト8。

 

東海大市原望洋(千葉)

東海大学付属市原望洋高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:和田健次郎
生年月日:1981年6月9日
東海大学付属市原望洋の前身である
東海大望洋高校から東海大に。
2008年4月から2016年9月までコーチをして
10月から監督に。

 

早稲田実(東京)

早稲田実業高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:和泉実監督
生年月日:1961年9月10日
早稲田実業高校時代に
キャッチャーとして
春夏の甲子園に出場。

1984年から山口県立南陽工業高校監督歴となり
1992年の秋から早稲田実業高校野球部の監督に。

2006年の夏の甲子園で斎藤佑樹選手らを擁し夏初優勝。

 

日大三(東京)

日大三高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:小倉全由
生年月日:1957年4月10日
千葉県出身で日大三から日大に。
卒業後に日大三のコーチになり
1980年12月から関東一のコーチになり81年4月から
監督に。
87年に選抜準優勝を達成。
97年4月から日大三監督に。
2001年夏、11年夏に優勝。

 

静岡(静岡)

静岡高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:栗林俊輔
生年月日:1972年
磐田南高校時代は捕手を務め
筑波大学では学生コーチを務めることに。
保健体育科の教師になり
浜松工業監督時代には
秋の東海大会ベスト8にチームを導く。
2008年から静岡高校監督。

 

至学館(愛知)

至学館高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:麻王義之
生年月日:1963年
石川県出身で中京高(中京大中京高)に野球留学。
2番中堅手となるも甲子園は未経験。
中京大卒業後は非常勤講師をしながら
他県でコーチの勉強をする。
弥富で8年、春日丘で3年間コーチを務め
至学館監督に就任後
創部6年で夏の甲子園初出場に
導く。

 

福井工大福井(福井)

福井工大福井高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:大須賀康浩
生年月日:1953年11月18日
大阪府出身で
浪商(現大体大浪商)時代には
夏の府大会で2度の準優勝を経験。
法政大学卒業後は鐘淵化学、三菱自動車川崎で
プレーした。
三菱自動車川崎監督、法政大コーチを経て
2001年12月から福井工大福井監督になる。

 

高岡商(富山)

高岡商業高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:吉田真
生年月日:1982年10月22日
北海道稚内市出身。
札幌南高校3年時に夏の甲子園に出場。
大学卒業後、
2010年に富山県で教員になる。
高岡商のコーチを経て2013年秋から監督になる。

 

履正社(大阪)

履正社高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:岡田龍生監督
生年月日:1961年5月18日
東洋大姫路高校時代はサード、
主将として春の甲子園センバツに出場。
ベスト4にの成績を残します。
1987年に履正社高校の監督に就任。
履正社を全国でも知られるチームに
育て上げることに成功しました。

 

大阪桐蔭(大阪)

大阪桐蔭高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:西谷浩一監督
生年月日:1969年9月12日
兵庫県報徳学園高校野球部で捕手を務める。
関西大学卒業。
大阪桐蔭高校監督は1998年から。
一度コーチになるも2004年から再び監督。

 

滋賀学園(滋賀)

滋賀学園高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:山口達也
生年月日:1971年6月9日
大津商業、青森大学を卒業後
一般企業に入社。
1999年から滋賀学園の教員になり
同年誕生した野球部の
コーチに。
2000年から監督。
2009年夏甲子園初出場に
チームを導く。

 

智弁学園(奈良)

智弁学園高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:小坂将商
生年月日:1977年7月23日
和歌山県出身で智辯学園時代は主将で
3年夏の甲子園に出場し
ベスト4。
法政大学、松下電器を経て
2005年4月に智辯学園に赴任。
翌年4月から監督となる。

 

高田商(奈良)

高田商業高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:赤坂誠治
生年月日:1976年9月22日
五條高校から大阪経済大学に。
大学時代準硬式野球部で全国制覇。
卒業後桜井商業コーチになり
2003年から高田商業バレー部監督になる。
バレー部近畿大会進出を成し遂げ
2013年から野球部監督に。

 

神戸国際大付(兵庫)

神戸国際大学付属高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:青木尚龍
生年月日:1964
前身の八代学院出身。
愛知工業大に進学した。
指導者になるために大阪体育大聴講生を経て、
1989年から神戸国際大付高野球部のコーチに。
1990年4月から監督。

 

報徳学園(兵庫)

報徳学園高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:永田裕治
生年月日:1963年10月18日
報徳学園時代の81年夏に全国制覇。
中京大学を経て
87年4月に桜宮高校コーチ。
90年4月から報徳学園コーチとなり
94年4月から監督。

 

宇部鴻城(山口)

宇部鴻城高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:尾崎公彦
生年月日:1970年7月24日
愛知県出身で三重県海星高校、
皇學館大學卒業。
島根県淞南学園(現立正大淞南)でコーチを務め
京都両洋で部長、監督に。
2004年から宇部鴻城監督に。

 

市呉(広島)

市呉高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:中村信彦
生年月日:1954年12月16日
尾道商業から日体大に。
1984年から尾道商業監督に。
選抜出場3度、ベスト8に二度
導く。
98年8月から加茂高校監督。
2007年4月から市呉監督となる。

 

創志学園(岡山)

創志学園高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:長澤宏行
生年月日:1953年4月26日
兵庫県市立西宮高校から日体大へ。
アトランタ五輪でソフトボール
日本代表ヘッドコーチを経て
2003年鹿児島神村学園監督に。
2005年にセンバツ初出場で
準優勝に導く。
2010年から創志学園監督になり
翌年1年生だけのメンバーで
選抜初出場にみちびく。

 

明徳義塾(高知)

明徳義塾高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:馬淵史郎
生年月日:1956年11月28日
愛媛県三瓶高校、拓殖大を経て
1986年阿部企業監督としてチームを
準優勝に導く。
87年から明徳義塾コーチになり
90年から監督。
甲子園通算48勝。

 

帝京五(愛媛)

帝京第五高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:小林明則
生年月日:1967年8月5日
帝京高校3年時にエースとして
選抜に乗り込み準優勝。
筑波大学を経て
千葉ロッテにドラフト2位で入団。
2002年から帝京高コーチになり
16年4月から帝京五監督。

 

福岡大大濠(福岡)

福岡大大濠高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:八木啓伸
生年月日:1977年8月10日
福岡大大濠から立命館大学に。
卒業後は銀行勤務。
2004年3月から
福岡大大濠コーチになり
2009年4月から部長。
翌年4月から監督になる。

 

東海大福岡(福岡)

東海大福岡高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:杉山繁俊
生年月日:1957年2月9日
東海大相模時代に2度甲子園出場。
東海大を経て日産自動車でプレー。
1991年から
福岡工大付属で監督になり
2度甲子園に出場。
2015から前進である東海大五監督となる。

 

熊本工(熊本)

熊本工業高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:安田健吾
生年月日:1977年9月9日
熊本工業高校時代に2度の選抜出場を
果たす。
崇城大学卒業後は
2001年から玉名工業、
2011年から熊本工業監督になる。

 

秀岳館(熊本)

秀岳館高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:鍛治舎巧
生年月日:1951年5月2日
岐阜県立岐阜商業高等学校時代3年生の時に
エースで四番打者として春の選抜に出場し
ベスト8。
早稲田大学では打者として中心選手になり
卒業後は松下電器産業(現:パナソニック)に入社。
阪神タイガースからドラフト2位指名を受けたこともある。
1987年に松下電器野球部の監督。

後にオール枚方ボーイズ監督になり
2002年、2008年、2010年と
全日本中学野球選手権大会 ジャイアンツカップで3度優勝。
2014年4月から秀岳館高等学校野球部監督。

 

不来方(岩手)

不来方高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:小山健人
生年月日:1987年1月18日
盛岡三時代は主将。
岩手大学では準硬式野球部に所属。
山田高校で5年間監督をし
不来方で副部長を1年務めてから
2016年春より監督に。

 

多治見(岐阜)

多治見高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:高木裕一
生年月日:1962年7月5日
岐阜県出身で
東海大相模高校から東海大学に。
卒業後は多治見市役所勤務。
98年から多治見高校監督に。

 

中村(高知)

中村高校野球部選抜春甲子園2017年メンバーの出身中学や注目選手

監督:横山真哉
生年月日:1962年7月21日
中村高校から明治大学に。
1986年から中村高校に赴任し
コーチや監督に。
その後高知南、宿毛、高知工業を経て
15年8月から中村の監督に。

 

 

選抜春の甲子園にチームを導いたわけですので
どの監督も名将といって
いいでしょう。

この中で有名な監督は
仙台育英を最高準優勝に導いた
佐々木順一郎監督、
作新学院を全国制覇させた
小針崇宏監督、

早稲田実業を全国制覇させた
和泉実監督、

秀岳館を2度ベスト4に導いた
鍛治舎巧監督らでしょう。

まあ全国に名の知れた
監督は他にもたくさんいらっしゃいます。

21世紀枠の3校の監督は
みな地区大会に進出させていますので
これもまた名将といって
いいでしょう。

多治見高校の高木裕一監督は
東海大相模出身であり
交友関係からか
強豪校と練習試合をさせることが出来たりして
多治見の飛躍に貢献しています。

鍛治舎巧監督は批判もかなり多かったですが
熊本県の高校野球の底上げに
貢献したといえますね。

ぜひとも母校の
県岐阜商監督を
してほしいところです^^
公立だから難しいでしょうが。

市呉の中村信彦監督も
尾道商業に続いて
市呉を激戦区広島県の強豪に
育て上げました。

甲子園は選手が主役ではありますが
しかし監督たちの采配も
勝敗に大きくかかわってきます。

監督の動きなんかにも
注目していきたいですね。

選抜高校野球2017年と秋季大会・神宮大会(2016年)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る