夏の高校野球2017年愛知県大会の優勝候補予想・展望。注目は至学館に東邦?

夏の高校野球2017年愛知県大会の優勝候補予想・展望。注目は至学館に東邦?

全国の中でも参加チームの多い
第99回全国高等学校野球選手権愛知県大会
優勝予想・展望といったものを
見ていきます。

選抜甲子園出場の至学館が秋春ともに
すばらしい成績を残していますが
他にも強豪チームが多数ありますので
夏は簡単にはいきそうにありませんね。

スポンサーリンク

画像引用:http://naru.sytes.net/mt/archives/2011/07/post_2769.html

第99回愛知県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月17日(土)

第99回愛知県大会日程

7月1日(土)から7月28日(金)

大会使用球場

熱田神宮公園野球場
名古屋市瑞穂公園野球場
岡崎市民球場
小牧市総合運動場野球場
平島公園野球場
阿久比球場
豊田市運動公園野球場
刈谷球場
春日井市民球場
豊橋市民球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の愛知県代表校

2012年:愛工大名電
2013年:愛工大名電
2014年:東邦
2015年:中京大中京
2016年:東邦

ここ最近は伝統校が
甲子園出場を決めています。

第99回高校野球選手権愛知県大会

優勝:東邦
準優勝:愛工大名電
ベスト4:西尾東・栄徳
ベスト8:享栄・大府・豊橋中央・愛産大三河

2016年秋季愛知県大会

優勝:中京大中京
準優勝:桜丘
3位:至学館
ベスト4:享栄
ベスト8:知立東・豊川・東邦・東浦

2017年春季愛知県大会

優勝:至学館
準優勝:東邦
ベスト4:栄徳・中京大中京
ベスト8:豊橋中央・愛産大三河・愛知・桜丘

優勝予想や展望・注目高校

 
高校野球夏の愛知県大会2017年組み合わせトーナメント表
 
至学館

秋は県大会3位ながらも東海大会で準優勝し
センバツ甲子園に出場。
初戦敗退も経験を積み
春は見事に県大会を制した。

突出した選手はいないものの
総合力が高く
優勝候補といえる存在。

東邦

昨夏の甲子園では話題を集めまくりましたが
新チームになり有力選手が多数抜けたこともあるのか
秋の大会は不本意な結果に。
しかし春は準優勝を果たし
東海大会でも暴れまくりました。

旧チームと比べるとパンチ力はないですが
しかし優勝候補というには
十分な実力を持っているといえるでしょう。

中京大中京

秋は県大会優勝、春はベスト4と
安定した実力があるといえます。

夏までにしっかりと修正してくれば
優勝をもぎ取ることも
十分可能だといえるかと思います。

桜丘

秋は県大会準優勝、春はベスト8になり
あと少しで優勝というところまで
来ています。

夏までに力を整えることで
優勝もみえてくるのではないでしょうか。

その他の注目チーム

新チームになって実力を発揮できていないけど
県内強豪の愛工大名電、愛産大三河や栄徳、享栄。

このあたりが上位に食い込んでくる可能性が
ものすごくあるように感じます。

まとめ

至学館・東邦・中京大中京あたりが
優勝候補筆頭といえるでしょう。

突出したチームがないといえる状態のため
どのチームも優勝の可能性が
多々あると思います。

個人的には至学館の校歌を
甲子園で聞きたい感じがありますが・・・

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る