夏の高校野球2017年三重県大会の優勝候補予想・展望。菰野やいなべ総合に注目!?

夏の高校野球2017年三重県大会の優勝候補予想・展望

プロ注目投手の存在が光る
第99回全国高等学校野球選手権三重県大会
優勝予想や展望について
独断と偏見で書かせていただきます。

ここ最近の三重県の野球レベルは全国でも
目立つように感じますが
今回はとんでもない逸材が
いらっしゃったりしています^^

スポンサーリンク

画像引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/4517/

第99回三重県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月27日(火)

第99回三重県大会日程

7月14日(金)から7月26日

大会使用球場

四日市市営霞ヶ浦第一野球場
津球場公園内野球場
伊勢市倉田山公園野球場
三重県営松阪野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の三重県代表校

2012年松阪
2013年三重
2014年三重
2015年津商業
2016年いなべ総合学園

公立が優位な感じです。

第99回高校野球選手権三重県大会

優勝:いなべ総合
準優勝:津田学園
ベスト4:海星・三重
ベスト8:伊勢工・桑名工・暁・伊勢工

2016年秋季三重県大会

優勝:海星
準優勝:菰野
3位:三重
ベスト4:近大高専
ベスト8:松阪・いなべ総合・津商・皇學館

2017年春季三重県大会

優勝:近大高専
準優勝:津田学園
3位:津商
ベスト4:菰野
ベスト8:松阪・高田・伊勢工・鈴鹿

優勝予想や展望・注目高校

 
高校野球夏の三重県大会2017年組み合わせトーナメント表
 
菰野

最速151kmの速球を持ち
変化球も多彩な岡林飛翔投手の存在は
大きいですね。

秋は準優勝、春はベスト4と
県内では安定した成績を残しています。
あと少しが勝ちきれないので
夏までにしっかりと修正する必要は
ありますね。

近大高専

春は県を制し秋はベスト4に。
力があるところは見せつけています。
夏までにどう調整してくるか
とても楽しみなチームですね。

いなべ総合

秋はベスト8に入るものの
春は残念な結果に。
しかし最速144kmの速球を持つ
渡辺啓五選手はセンバツ甲子園を経験し
怪我のため力が十分に発揮できていませんが
夏までに体調を整えてくれば
連続甲子園出場もあるといえるでしょう。

宇治山田商業

最速143kmを投げる宮原大樹投手を中心に
チームの総合力が上がってくれば
夏の大会を制することもできるのではないかといえる
チームです。

その他の注目チーム

強豪の三重や津商、松阪や伊勢工業といったところが
大会をひっかきまわしてくれそうです。

まとめ

菰野・近大高専・いなべ総合あたりが
優勝候補の三巨頭といえるでしょう。

ただ突出したチームは
ないという感じになっています。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る