夏の高校野球2017年茨城県大会の優勝候補予想・展望。明秀日立と霞ヶ浦に注目?

夏の高校野球2017年茨城県大会の優勝候補予想・展望

ここでは
第99回全国高等学校野球選手権茨城県大会
優勝予想や展望を見ていきたいと
思います。

秋と春は優勝校と準優勝校が同じという
結果になりましたが
夏もそのようになるのでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%A7%80%E5%AD%A6%E5%9C%92%E6%97%A5%E7%AB%8B%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

第99回茨城県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月21日(水)

第99回茨城県大会日程

7月8日(土)から7月26日(水)

高校野球夏2017年甲子園地方予選抽選会と試合日程一覧

大会使用球場

水戸市民球場
日立市民球場
土浦市営球場
堀原運動公園野球場
ひたちなか市民球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の茨城県代表校

2012年常総学院
2013年常総学院
2014年藤代
2015年霞ヶ浦
2016年常総学院

常総学院が圧倒的強さを
示しています。

第98回高校野球選手権茨城県大会

優勝:常総学院
準優勝:明秀日立
ベスト4:下妻二・霞ヶ浦
ベスト8:常磐大・波崎柳川・竜ケ崎一・水城

2016年秋季茨城県大会

優勝:明秀日立
準優勝:霞ヶ浦
ベスト4:常磐大・水城
ベスト8:水戸工・水戸葵陵・つくば秀英・下妻一

2017年春季茨城県大会

優勝:明秀日立
準優勝:霞ヶ浦
3位:土浦湖北
ベスト4:石岡一
ベスト8:総和工・波崎柳川・常磐大・下館一

優勝予想や展望・注目高校

明秀日立

秋と春の大会で県を制覇し
県内敵なしの状態です。

勢いはかなりある状態で
このまま夏も頂点を狙うことが
できるのではないかと思います。

霞ヶ浦

秋と春は決勝戦で明秀日立に2度敗れて
準優勝となっています。
春は関東大会で活躍していて
夏は頂点をもぎ取れる可能性が
大きいですね。

注目選手で最速142kmの速球を持つ
遠藤淳志投手ががんばれるかどうかが
カギですね。

常磐大

秋と春ともにベスト8に入っていて
力はかなり安定しているといえます。
あと少しというところまで来ていますので
夏は勝ち切れるかどうか注目です。

その他の注目チーム

水城やつくば秀英、石岡一に波崎柳川
そして県内強豪で昨夏代表の
常総学院が上位進出を果たす力があると
言えるでしょう。

まとめ

明秀日立・霞ヶ浦・常盤大あたりが
優勝候補筆頭といえるでしょう。

明秀日立と霞ヶ浦が秋と春に上位を占めることになりましたが
夏の大会ともなれば
いろいろと波乱が起きてくるでしょう。

ここ最近ちょっとおとなしめの常総学院が
夏はどこまでやってくるかも
注目をしたいところであると思います。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る