夏の高校野球2017年千葉県大会の優勝候補予想・展望。東海大望洋以外の注目は?

夏の高校野球2017年千葉県大会の優勝候補予想・展望

第99回全国高等学校野球選手権千葉県大会
優勝予想や展望について
書いていきます。

センバツ春の甲子園には
東海大市原望洋が出場することになり
延長の末に敗れるも
その力を存分に見せてくれましたが
夏の大会はどこのチームが
甲子園の切符をつかむことになるのでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:http://campus.chibanippo.co.jp/campuslife/1420

第99回千葉県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月21日(水)
第99回千葉県大会日程

7月11日(火)から7月25日(火)

大会使用球場

千葉マリンスタジアム
千葉県野球場
青葉の森スポーツプラザ野球場
船橋市民球場
習志野市秋津球場
市川市国府台球場
県立柏の葉公園野球場
長生の森公園野球場
市原臨海球場
袖ヶ浦市総合運動場野球場

過去5年間の夏の千葉県代表校

2012年:木更津総合
2013年:木更津総合
2014年:東海大望洋
2015年:専大松戸
2016年:木更津総合

木更津総合が優勝常連状態に
なっていますね。

第98回高校野球選手権千葉県大会

優勝:木更津総合
準優勝:市船橋
ベスト4:習志野・千葉経済大附
ベスト8:東海大市原望洋・船橋芝山・東京学館船橋・東京学館浦安

2016年秋季千葉県大会

優勝:東海大望洋
準優勝:中央学院
ベスト4:専大松戸・柏南
ベスト8:千葉敬愛・検見川 ・習志野・千葉英和

2017年春季千葉県大会

優勝:専大松戸
準優勝:千葉敬愛
ベスト4:木更津総合・検見川
ベスト8:千葉明徳・成田・市原中央・習志野

優勝予想や展望・注目高校

東海大望洋

秋の大会では県大会を制し
関東大会で準優勝。
センバツは初戦敗退も
延長戦まで戦うなど力を発揮しました。

最速147kmの速球を持つ
金久保優斗投手はプロ注目選手で
彼の存在は夏も他校を脅かすことに
なるでしょう。

甲子園の疲れなのか
春季大会は残念なことになりましたので
夏までにしっかりと修正してほしいと
思います。

専大松戸

秋は県ベスト8となり
春季大会は県を制覇することに
なりました。

最速145kmの速球を持つ
注目投手川上鳳之選手ら逸材がそろい
夏は勢いそのままに
優勝する可能性が大いにあります。

木更津総合

秋は不本意な結果に終わりましたが
春は県ベスト4まで来ることになりました。
最速141kmの速球を持つ
山下輝投手やバッティングセンス抜群の
峯村貴希選手ら有力選手がおおくそろい
夏は大暴れしてくれそうです。

千葉敬愛

秋はベスト8となり春は見事に準優勝と
なりました。
徐々に成績を上げているので
夏は優勝ということもあり得るでしょう。

その他の注目チーム

検見川や習志野、千葉英和に千葉経済大附といったあたりが
上位進出を果たすのではないかというくらいの
成績を残していらっしゃいます。

まとめ

東海大望洋・専大松戸・木更津総合あたりが
優勝にかなり近い存在だといえます。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る