夏の高校野球2017年山梨県大会の優勝候補予想・展望。注目は山梨学院や・・・

夏の高校野球2017年山梨県大会の優勝候補予想・展望

参加校は少なくとも
熱い戦いを多数繰り広げてくれる
第99回全国高等学校野球選手権山梨県大会
展望や優勝予想についての記事を
ここで書きます。

センバツ大会では県勢をお目にかけることは
ありませんでしたが
夏は実力を全国で見せてくれるでしょう。

スポンサーリンク

画像引用:http://souichirou.blog.so-net.ne.jp/2014-10-12-1

第99回山梨県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月22日(木)

第99回山梨県大会日程

7月8日(土)から7月23日(日)

大会使用球場

山梨県小瀬スポーツ公園野球場
山梨県富士北麓公園野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の山梨県代表校

2012年:東海大甲府
2013年:日川
2014年:東海大甲府
2015年:東海大甲府
2016年:山梨学院

東海大甲府が圧倒的な強さを
発揮しています。

第98回高校野球選手権山梨県大会

優勝:山梨学院
準優勝:東海大甲府
ベスト4:帝京三・日本航空
ベスト8:甲府商・富士学苑・日川・都留

2016年秋季山梨県大会

優勝:山梨学院
準優勝:市川
ベスト4:帝京三・日本航空
ベスト8:日大明誠・日川・韮崎工業・東海大甲府

2017年春季山梨県大会

優勝:山梨学院
準優勝:駿台甲府
ベスト4:東海大甲府・日本航空
ベスト8:笛吹・富士学苑・甲府工・帝京三

優勝予想や展望・注目高校

山梨学院

旧チームから3期連続で県大会を
制しています。

最速143kmの速球を持ち変化球もキレる
栗尾勇摩投手といった注目選手や
他にも有力選手がそろっていて
夏も優勝候補筆頭といえるでしょう。

東海大甲府

秋ベスト8で春ベスト4と
安定した実績を残していて
最速143kmの球を投げる小野寺瑞生投手や
捕手としてプロからも注目されている
亀田啓太を中心に力があり
夏は頂点までいく勢いがありますね。

日本航空

秋春県ベスト4と
こちらも安定した力を持っています。
夏までにあと一歩勝ち切る力をつけることができれば
夏は面白いことになりそうです。

その他の注目チーム

市川や日大明誠、日川に甲府工業といったあたりが
ここ最近の戦いで結果を出しており
夏の戦いも期待ができます。

まとめ

山梨学院・東海大甲府・日本航空といったところが
優勝候補の上位にあげられる
チームになります。

山梨学院一強みたいな感じになっている
ここ最近ですが
夏はそれを覆すところが
出てくるのでしょうか?

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る