夏の高校野球2017年東西東京都大会の優勝候補予想・展望

夏の高校野球2017年東西東京都大会の優勝候補予想・展望

第99回全国高等学校野球選手権東東京都大会
第99回全国高等学校野球選手権西東京都大会
東京都の2つの地方予選の
優勝予想をしていきたいと思います。

秋と春は西東京のチームが
上位を占めることになりましたが
夏は2つの地区から一校づつ
選ばれることになります。

スポンサーリンク

画像引用:http://www.school-data.com/school_info/school.php/sc=133163

第99回東西東京都大会日程・球場

組み合わせ抽選会(東西)

6月17日(土)

第99回西東京都大会日程

7月8日(土)から7月30日(日)

西東京大会使用球場

明治神宮野球場
府中市民球場
多摩市一本杉公園野球場
ダイワハウススタジアム八王子
八王子市上柚木公園野球場
町田市小野路球場
昭島市民球場
市営立川球場

第99回東東京都大会日程

7月8日(土)から29日(土)

東東京大会使用球場

明治神宮野球場
都営駒沢球場
明治大学球場
明治神宮第二球場
江戸川区球場
大田スタジアム

過去の大会の成績

過去5年間の夏の西東京都代表校

2012年:日大三
2013年:日大三
2014年:日大鶴ヶ丘
2015年:早稲田実業
2016年:八王子

昨夏の八王子の優勝は
感動しましたね。

第98回高校野球選手権西東京都大会

優勝:八王子
準優勝:東海大菅生
ベスト4:日大三・創価
ベスト8:国学院久我山・早稲田実・早大学院・聖パウロ学園

過去5年間の夏の東東京都代表校

2012年:成立学園
2013年:修徳
2014年:二松学舎大附
2015年:関東一
2016年:関東一

関東一が連覇中です。

第98回高校野球選手権東東京都大会

優勝:関東一
準優勝:東亜学園
ベスト4:城東・二松学舎大付
ベスト8:修徳・江戸川・日大豊山・帝京

2016年秋季東京都大会

優勝:早稲田実
準優勝:日大三
ベスト4: 国士舘・日野
ベスト8:関東一・八王子・早大学院・城西大城西

2017年春季東京都大会

優勝:早稲田実
準優勝:日大三
ベスト4:帝京・国士舘
ベスト8:東京実・関東一・駒大高・二松学舎大付

西東京都優勝予想や展望・注目高校

早稲田実業

秋と春の東京都大会で優勝し
センバツ甲子園にも出場。
キャプテンで中心選手の清宮幸太郎選手の存在は
いろいろな面で大きいですね。
野村大樹選手は4番の仕事がしっかりとでき
投手陣がしっかりと調整できれば
夏の甲子園出場は確実に近くなってくるでしょう。

日大三

秋春は都大会準優勝。
最速150kmの金成麗生投手や
最速144kmの櫻井周斗投手など
投手陣が豊富。

金成選手は打撃の面でも中心選手です。

早稲田実業がなければ優勝に一番近いと
言えたでしょうが、夏はリベンジできる可能性は
おおいにあると思います。

八王子

昨夏は八王子の高校として
初の甲子園出場を決めました。
新チームになって春の大会で都ベスト8に。
最速142kmの速球を持つ米原大地投手は
夏の甲子園を経験しており
頼もしい存在です。

駒大高

春季大会でベスト8に。
吉田永遠投手ら力のある選手がそろい
夏は楽しみな存在です。

東東京都優勝予想や展望・注目高校

国士舘

秋春と都大会は西東京勢が上位を占めているなか
ベスト4に2度食い込みました。
力が安定しており
夏は西がいなくなるので
優勝する可能性が高くなりますね。

関東一

秋と春にベスト8入り。
最速145kmの高橋晴投手を中心に
チームの力が高まっていけば
優勝の可能性はおおいにあります。

城西大城西

秋にベスト8入りを果たしています。
最速は135kmながらも
伸びのある球を投げてプロ注目の
後藤茂基投手の存在は
他校にとって脅威となるでしょう。

まとめ

西東京は
早稲田実業・日大三・八王子
東東京は
国士舘・関東一・城西大城西
優勝に近い存在といえます。

秋春は早稲田実業、日大三で優勝・準優勝をしましたが
夏は同じ地区で戦わないといけないのは
ちょっと悲しいですね。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る