夏の高校野球2017年宮城県大会の優勝候補予想・展望。仙台育英・東北が優位か?

夏の高校野球2017年宮城県大会の優勝候補予想・展望

東北に優勝旗を持ち帰るのは宮城県勢なんて言われていますが
第99回全国高等学校野球選手権宮城県大会
優勝予想や展望をかいていこうと
思います。

仙台育英はセンバツに出場するも
雪国対決で惜しくも敗れることになりました。

夏への雪辱に燃えているところでしょうが
待ったをかけるチームは出てくるのでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:http://blog.goo.ne.jp/20fieldofsendai13/e/faaeef5e45d89f5aa031373279ea787c 

第99回宮城県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月29日(木)

第99回宮城県大会日程

7月14日(金)から30日(日)

高校野球夏2017年甲子園地方予選抽選会と試合日程一覧をまとめました!

大会使用球場

宮城球場
大崎市鹿島台中央野球場
蔵王球場
仙台市民球場
石巻市民球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の宮城県代表校

2012年:仙台育英
2013年:仙台育英
2014年:利府
2015年:仙台育英
2016年:東北

仙台育英が頑張りまくっていますが
公立高校も準優勝したりと
奮闘しています。

第98回高校野球選手権宮城県大会

優勝:東北
準優勝:利府
ベスト4:東陵・仙台育英
ベスト8:佐沼・柴田・登米・東北学院榴ケ岡

2016年秋季宮城県大会

優勝:仙台育英
準優勝:東陵
3位:利府
ベスト4:仙台城南
ベスト8:仙台三・東北学院・東北・古川学園

2017年春季宮城県大会

優勝:東北
準優勝:東陵
3位:仙台育英
ベスト4:古川工
ベスト8:柴田・聖和学園・石巻工・富谷

優勝予想や展望・注目高校

仙台育英

秋は県大会優勝。東北大会も制して
センバツに出場しました。
最速143kmの速球に加えて多彩な変化球を持つ
長谷川拓帆投手や遊撃手やリリーフ投手も務める
西巻賢二選手など有力選手が多数揃い
夏の優勝に近い存在といえます。

春は県3位となりましたので
修正は必要ですね。

東北

秋はベスト8となるも
春は堂々の県大会優勝。
力のある選手が多く
仙台育英に次ぐ優勝候補といえる
存在になっています。

東陵

秋春と県大会準優勝で
安定した成績を残していますね。
あと一歩が勝ち切れていませんので
夏あmでにしっかりと対策を立ててくることで
優勝をもぎ取ることが
可能になる可能性は
十分にあるかといえます。

仙台

最速142kmの速球を持つ佐藤隼輔投手のいるチーム。
春は仙台育英相手にすばらしい戦いをしてみせ
実績は少ないものの
夏の戦いにはとても期待ができます。

その他の注目チーム

秋の戦いで実績を残した利府に仙台城南
春にすばらしい試合をした古川工業や柴田といったチームは
夏の戦いもとても楽しみであります。

まとめ

仙台育英・東北・東陵といったチームが
優勝候補上位にあげられるチームと
なっています。

他のチームも優勝を狙える力は
十分にあるといえますので
夏は悔いのないように
頑張ってほしいなって思います。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る