夏の高校野球2017年宮崎県大会の優勝候補予想・展望。注目は延岡学園?

夏の高校野球2017年宮崎県大会の優勝候補予想・展望

1年を通して温かく、
夏は球場がとんでもなく熱くなる
第99回全国高等学校野球選手権宮崎県大会
優勝予想をしていきたいと思います。

秋と春の地区大会はぱっとせず
センバツ春の甲子園出場も逃した
宮崎県勢ではありますが
夏は甲子園で大暴れしてくれることでしょう。

スポンサーリンク

画像引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/4202/

第99回宮崎県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月23日(金)

第99回宮崎県大会日程

7月7日(金)から7月23日(日)

高校野球夏2017年甲子園地方予選抽選会と試合日程一覧をまとめました!

大会使用球場

宮崎県総合運動公園硬式野球場
宮崎市清武総合運動公園第1野球場
宮崎市生目の杜運動公園野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の宮崎県代表校

2012年:宮崎工
2013年:延岡学園
2014年:日南学園
2015年:宮崎日大
2016年:日南学園

日南学園が2回でいい感じに
ばらけていますね。

第98回高校野球選手権宮崎県大会

優勝:日南学園
準優勝:宮崎商
ベスト4:宮崎工・宮崎工
ベスト8:宮崎工・鵬翔・佐土原・富島

2016年秋季宮崎県大会

優勝:鵬翔
準優勝:高千穂
ベスト4:延岡学園・都城商
ベスト8:日章学園・日向・日南学園・都城東

2017年春季宮崎県大会

優勝:日南学園
準優勝:宮崎南
ベスト4:都城商・延岡学園
ベスト8:日章学園・妻・都城農・宮崎日大

優勝予想や展望・注目高校

延岡学園

秋の大会と春の大会でともに
県ベスト4となっていて
安定した実績を残している印象があります。

最速143kmの速球と
キレのある変化球を持つ藤谷勇介投手は
怪我もあり実績こそ少ないものの
夏までに体調を万全にしてくれば
優勝に貢献することになるといえますね。

鵬翔

春の県大会は不本意な結果に終わりましたが
秋の選抜出場のかかった大会では
県大会を制することになりました。

実績が安定していませんので
夏までにしっかりと調整することが
必要ですね。

日南学園

秋の県大会はベスト8止まりでしたが
春は県大会を制することになりました。
勢いがあり夏もこのまま
制してしまうくらいの力があるかといえます。

都城商

秋と春の県大会でベスト4という
実績を残しました。
最後まで勝ち切る力をつけることができましたら
夏の頂点も夢ではないでしょう。

その他の注目チーム

秋準優勝の高千穂、日向、日章学園
春準優勝の宮崎南といったところは実績を残しており
夏の県大会上位に食い込むだけの
力があるといえるでしょう。

まとめ

延岡学園・鵬翔・日南学園といったところが
優勝候補筆頭に挙げられるだけの
力を持っているといえます。

突出したチームはありませんので
波乱まみれの戦いが繰り広げられるかも
しれませんね。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る