夏の高校野球2017年愛媛県大会の優勝候補予想・展望。帝京第五以外の注目は?

夏の高校野球2017年愛媛県大会の優勝候補予想・展望

第99回全国高等学校野球選手権長崎県大会
優勝予想をさせていただきたいと思います。

帝京第五がセンバツ春の甲子園に出場し
夏も出場かなと思うところですが
他のチームにも十分チャンスがあるんじゃ
ないでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:http://www2u.biglobe.ne.jp/~komichi/Home_page/shikoku/matuyama.htm

第99回愛媛県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月25日(日)

第99回愛媛県大会日程

7月13日(木)から7月27日(木)

高校野球夏2017年甲子園地方予選抽選会と試合日程一覧をまとめました!

大会使用球場

松山中央公園野球場
宇和島市営丸山球場
今治市営球場
西条市ひうち球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の愛媛県代表校

2012年:今治西
2013年:済美
2014年:小松
2015年:今治西
2016年:松山聖陵

連覇の難しい状況に
なっていますね。

第98回高校野球選手権愛媛県大会

優勝:松山聖陵
準優勝:新田
ベスト4:今治北・東温
ベスト8:愛媛大付・今治工・今治東・聖カタリナ

2016年秋季愛媛県大会

優勝:宇和島東
準優勝:帝京第五
3位:済美
ベスト4:西条
ベスト8:今治西・丹原・松山工・松山聖陵

2017年春季愛媛県大会

順位決定戦
帝京第五 10-0 松山聖陵

優勝:松山聖陵
準優勝:松山商
ベスト4:済美・川之江
ベスト8:新田・東温・今治北・今治東

優勝予想や展望・注目高校

高校野球夏の愛媛県大会2017年組み合わせトーナメント表
 
帝京第五

秋の大会は県準優勝ながらも
四国地区大会で準優勝し
センバツ春の甲子園出場を決めました。

甲子園では大敗で初戦敗退も
しっかりと経験を積み
春の順位決定戦では県大会優勝の松山聖陵を
大差で破りました。

実力が安定していて
優勝に最も近い存在といえますね。

松山聖陵

秋の県大会はベスト8止まりでしたが
春は優勝。
四国大会でも準優勝し
勢いがあり夏の大会もこのまま
優勝しそうな感じがします。

ただ愛媛県の
順位決定戦は大差で破れることになりましたので
そのあたりが不安ではありますね。

済美

秋の大会は3位、春はベスト4と
安定した実績を残しています。
あとすこし勝ち切る力をつけることさえできれば
優勝も見えてくるのではないでしょうか。

伊予

最近の戦いではこれといった実績がありませんが
最速145kmの速球を持つ
西川泰生投手の存在は大きく
チーム力をつけていけば
優勝も狙えるといえるでしょう。

新田

秋はベスト8まで行きましたが
大きな成績は上げていない状態です。
バッティングセンスに定評がある
黒川貴章選手という逸材がいて
投手陣が頑張れば
優勝をもぎ取ることも
可能だと思われます。

その他の注目チーム

宇和島東に西条、今治西、
川之江、東温あたりが実績があり
夏の上位にやってくるといえるでしょう。

まとめ

帝京第五・松山聖陵・済美といったあたりが
優勝候補上位に来るチームだと
言えるでしょう。

帝京第五が少し抜けているかなという
ところです。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る