夏の高校野球2017年奈良県大会の優勝候補予想・展望。智辯学園、高田商業以外の注目は?

夏の高校野球2017年奈良県大会の優勝候補予想・展望

ここでは
第99回全国高等学校野球選手権奈良県大会
優勝予想や展望といったものを
書かせていただきたいと思います。

智辯学園と高田商業
センバツ春の甲子園に出場して
頑張ってくれましたが
この2校を出し抜くチームは
出てくるのでしょうか?

スポンサーリンク

画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%BA%E8%BE%AF%E5%AD%A6%E5%9C%92%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

第99回奈良県大会日程・球場

組み合わせ抽選会

6月30日(金)

第99回奈良県大会日程

7月9日から7月28日

高校野球夏2017年甲子園地方予選抽選会と試合日程一覧をまとめました!

大会使用球場

奈良県立橿原公苑野球場

過去の大会の成績

過去5年間の夏の奈良県代表校

2012年:天理
2013年:桜井
2014年:智辯学園
2015年:天理
2016年:智辯学園

ほぼ智辯と天理で占められています。

第98回高校野球選手権奈良県大会

優勝:智弁学園
準優勝:天理
ベスト4:奈良大付・郡山
ベスト8:五條・奈良・高田・奈良朱雀

2016年秋季奈良県大会

優勝:智弁学園
準優勝:高田商
3位:橿原学院
ベスト4:高取国際
ベスト8:郡山・奈良大付・橿原・奈良朱雀

2017年春季奈良県大会

優勝:智弁学園
準優勝:奈良大付
ベスト4:高田商・天理
ベスト8:法隆寺国際・橿原学院・高田・御所実

優勝予想や展望・注目高校

 
高校野球夏の奈良県大会2017年組み合わせトーナメント表
 
智弁学園

旧チームでの夏の大会から
秋、春の県大会すべてで優勝。
実績は安定しており
勢いも素晴らしいですね。

最速146kmを誇り
変化球も多彩な松本竜也投手や
長打力抜群の太田英毅投手といった逸材を
多数抱えており
夏の大会優勝に一番近い存在だといえます。

高田商業

こちらも選抜出場を果たし
大敗したものの経験値を
積み上げることになりました。

秋はベスト4という結果になりましたが
あと一歩勝ち切る力をつけることができたら
優勝をもぎ取ることも可能でしょう。

最速は137kmであるものの
角度のあるスライダーが武器で
打者を翻弄できる力のある杉田晃一投手や
多彩な変化球を持つ古川響輝投手といった
逸材を抱えている強みがあります。

奈良大付

秋はベスト8ながらも
春は準優勝を成し遂げることに。
最速143kmの速球を持つ
大西健太投手の存在は光ります。
秋春ともに智辯学園に敗れていますので
しっかり相手を研究することで
夏優勝をもぎ取れることに
なるかと思います。

橿原学院

秋3位春ベスト8と
ここ最近の試合では安定した実績を
残しています。
夏までにしっかり調整できれば
面白いことになりそうですね。

その他の注目チーム

県内強豪の天理や郡山
奈良朱雀や橿原といったところが
夏の奈良大会でも期待のできる
存在であるといえますね。

まとめ

智辯学園・奈良大付・高田商業といったあたりが
夏の奈良県大会優勝候補の
上位にあげられるチームと
なるでしょう。

今年はレベルが高くなっていますので
県大会は大いに盛り上がると
予想できますね。

高校野球甲子園地方予選2017年優勝予想一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る