高校野球夏の青森県大会2017年組み合わせトーナメント表。シード校は?甲子園出場候補はどこ?

高校野球夏2017年青森県組み合わせトーナメント表タイトル

第99回全国高等学校野球選手権青森県大会の組み合わせトーナメント表
6月22日に出来上がりました。

やぐらを見る限りは
とてもいい感じの組み合わせになった。
そう思いますね。

スポンサーリンク

 
夏の高校野球2017年青森県大会の優勝候補予想・展望
 

第99回全国高等学校野球選手権青森県大会
組み合わせトーナメント表

高校野球夏2017年青森県組み合わせトーナメント表

参加校数

63チーム

シード校

第一シード
 
青森山田・弘前学院聖愛・八戸学院光星・八戸工大一

第二シード
 
弘前東・三本木・青森東・八戸西

連合チーム

 
野辺地・十和田西
金木・鰺ヶ沢・深浦
 

選手宣誓

 
五所川原:小田桐圭吾

ネットなどの反応

青森が熱くなる!

見どころ

Aブロックは青森山田と三本木がシード。
この2校を軸に回っていくものと
思われます。

Bブロックは青森東と八戸工大一がシードに。
八戸工大一が優位といえる状態ですが
他のチームがどのように挑んでいくかが
見どころになりますね。

Cブロックは八戸学院光星と八戸西がシードで登場します。
青森といったところがノーシードで入っていますが
八戸学院光星がブロックを抜け出すことに
なるかと思います。

Dブロックは弘前東と弘前学院聖愛がシード。
三沢商業なんかも入っていますが
聖愛が引っ張っていくことに
なっていくかと思います。

全体的に見て
かなりいい感じに強豪がばらけて
これといった激戦区となっているブロックは
ないように思います。

高校野球夏甲子園の地方予選組み合わせトーナメント表とシード校を一覧にしました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る