高校野球夏の高知県大会2017年組み合わせトーナメント表。シード校は?甲子園出場候補はどこ?

高校野球夏2017年高知県組み合わせトーナメント表タイトル

第99回全国高等学校野球選手権高知県大会の組み合わせトーナメント表
7月1日に完成しました。

やぐらをみると厳しいブロックがいくつかあり
予選から大変なことになるなと
そのように感じてしまいましたね。
抽選は恐ろしゅうございます。

スポンサーリンク

 
夏の高校野球2017年高知県大会の優勝候補予想・展望
 

第99回全国高等学校野球選手権高知県大会
組み合わせトーナメント表

高校野球夏2017年高知県組み合わせトーナメント表

参加校数

28チーム

シード校

明徳義塾・中村・岡豊・高知中央

連合チーム

 
室戸・丸の内連
清水・幡多農・窪川

選手宣誓

土佐塾:森岡大貴主将

ネットなどの反応

高知と高知中央がすぐにあたる・・・

見どころ

Aブロックは明徳義塾がシード。
しかし高知商がノーシードではいり
結構な激戦区になってしまいました。
でも明徳義塾の優位なのはかわらず
どのように他校が挑んでいくのかが
楽しみなところです。

Bブロックは岡豊がシードになりましたが
強豪土佐・土佐塾がノーシードで入っています。
とんでもない激戦区となり
どこが抜けることになるのか
予想もむずかしいですね。

Cブロックは中村がシード。
しかし本命といえるチームがない状態であり
それゆえに面白い戦いが
見られるかと思います。

Dブロックは高知中央がシードとなるも
ノーシードの高知と初戦で当たる可能性が
かなり高くなっています。

全体的に見るとA・Bブロックが
厳しいものになっているというような
感じがしますね。

とはいっても明徳義塾が優位であるのは
かわらないといえそうです。

高校野球夏甲子園の地方予選組み合わせトーナメント表とシード校を一覧にしました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る