高校野球夏の富山県大会2017年組み合わせトーナメント表。シード校や甲子園出場候補はどこ?

高校野球夏2017年富山県組み合わせトーナメント表タイトル

第99回全国高等学校野球選手権富山県大会の組み合わせトーナメント表
7月6日に無事に完成したしました。

北海道を除けば最後に組み合わせが決まったのですが
とんでもない組み合わせになってしまったとことが
ありますね。

スポンサーリンク

 
夏の高校野球2017年富山県大会の優勝候補予想・展望
 

第99回全国高等学校野球選手権富山県大会
組み合わせトーナメント表

高校野球夏2017年富山県組み合わせトーナメント表
 

参加校数

 
47チーム
 

シード校

 
第一シード
 
高岡商・砺波工
 
第二シード
 
呉羽・高朋
 
第三シード
 
新湊・高岡向陵・高岡・桜井
 

連合チーム

なし

選手宣誓

 
高専射水:大代浩一朗主将

ネットなどの反応

好カードがそろった!

見どころ

Aブロックは高岡商業と高岡向陵がシードに。
高岡商業は初戦で強豪滑川と対戦することになります。
もしかしたらという可能性が
ありますね。

Bブロックは呉羽と新湊がシードに。
この2校を軸に進んでいくことになり
ベスト4をかけて争うことに
なりそうです。

Cブロックは砺波工と桜井がシードで登場。
こちらもシードを中心に
回っていくことになりそうですね。

Dブロックは高朋と高岡がシード。
高岡は初戦で強豪富山商業とあたり
そして富山第一もこのブロックに入っており
かなりの激戦区となってしまいました。

Dブロックがとんでもないことになり
いきなりの番狂わせなんかが見られるかもしれませんね。

高校野球夏甲子園の地方予選組み合わせトーナメント表とシード校を一覧にしました。
 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る