高校野球夏の石川県大会2017年組み合わせトーナメント表。シード校や甲子園出場候補はどこ?

高校野球夏2017年石川県組み合わせトーナメント表タイトル

第99回全国高等学校野球選手権石川県大会の組み合わせトーナメント表
7月6日に出来上がりました。

富山県とともに最後に組み合わせが決まり
球児たちのテンションも上がっていることでしょう。

スポンサーリンク

 
夏の高校野球2017年石川県大会の優勝候補予想・展望
 

第99回全国高等学校野球選手権石川県大会
組み合わせトーナメント表

 
高校野球夏2017年石川県組み合わせトーナメント表 

参加校数

 
49チーム
 

シード校

金沢・星稜・日本航空石川・寺井
金沢市工・津幡・小松大谷・小松商

連合チーム

向陽・内灘

選手宣誓

小松明峰:四塚悠真主将

ネットなどの反応

星稜のところがやばい!

見どころ

Aブロックは金沢と小松商業がシードになりました。
強豪遊学館がノーシードに入り
金沢は強豪金沢商業と初戦で当たることになりました。
いきなりとんでもないことが起こるような
予感がしますね。

Bブロックは津幡と寺井がシードになっています。
ここはシード校が中心となって
進んでいきそうな
感じがしていますね。

Cブロックは日本航空石川と小松大谷がシードと
なっています。
こちらもシード校を中心に
回っていきそうな感じがしています。

Dブロックは門前と星稜がシードになります。
野々市明倫がノーシードで入り
熱い展開が待っていそうな
感じがします。

BブロックとDブロックが
激戦区となっており
ジャイアントキリングなんかも
おこりそうな感じがしています。

高校野球夏甲子園の地方予選組み合わせトーナメント表とシード校を一覧にしました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る