高校野球夏の南北北海道大会2017年組み合わせトーナメント表。甲子園出場候補はどこ?

高校野球夏2017年南北海道組み合わせトーナメント表タイトル

第99回全国高等学校野球選手権南北北海道大会の組み合わせトーナメント表
7月7日に完成することになりました。

支部予選を勝ち抜いた、南北の16校が
本戦を戦うことになります。

スポンサーリンク

 
夏の高校野球2017年南北北海道大会の優勝候補予想・展望
 

第99回全国高等学校野球選手権北北海道大会
組み合わせトーナメント表

高校野球夏2017年北北海道組み合わせトーナメント表

第99回全国高等学校野球選手権南北海道大会
組み合わせトーナメント表

高校野球夏2017年南北海道組み合わせトーナメント表

それぞれの支部予選を勝ち抜いてきた
精鋭が出そろうことになりました。

見どころ

北北海道大会は
初戦で武修館と遠軽、帯広大谷と稚内大谷、
白樺学園とクラーク国際が当たるということになりました。

支部予選のあとの組み合わせなので
強豪同士がいきなり当たるのは仕方ないのですが
負けた方がいなくなってしまうので
さみしくもあったりします。

しかし最初から熱い戦いを見られるのは
いいことかもしれません。

南北海道は
駒大苫小牧と札幌大谷、北照と北海といったところが
初戦であたる結果になりました。
 
秋と春の全道大会で上位に進出したチームが
勢ぞろいしていて
見ごたえは十分すぎるほど
あるかと思います。

特に駒大苫小牧と札幌大谷の戦いが
注目されるのではないでしょうか。

高校野球夏甲子園の地方予選組み合わせトーナメント表とシード校を一覧にしました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る